10の秘密2話 あらすじと感想!誘拐犯が要求したものとは!?

スポンサーリンク

愛する娘を誘拐された圭太(向井理)は、犯人の要求どおりに失踪した元妻・由貴子(仲間由紀恵)の行方を探していました。やっと連絡の取れた由貴子は、この誘拐は仕事上のトラブルが関係している、自分に任せてほしいと圭太に告げ、再び姿を消します。その後、犯人はあるモノと引き換えに瞳を引き渡すと要求してきました。そのモノとは…。10の秘密2話のあらすじと感想をまとめました♪

 

スポンサーリンク

10の秘密 2話のあらすじ

 

10の秘密 2話 あらすじ 感想

 

 

【2話の放送日時】1月21日(火)夜9時〜9時54分
フジテレビ系列 全国ネットで放送

 

失踪した元妻・仙台由貴子(仲間由紀恵さん)と、やっと会うことが出来た白河圭太(向井理さん)は、娘の白河瞳(山田杏奈さん)が誘拐されたことを伝えます。

 

すると、由貴子は、その誘拐には自分の仕事上のトラブルが絡んでいる、自分に任せてくれないかと圭太に告げました。

 

しかし、そんな由貴子の様子から、圭太は彼女が何かとんでもないことに巻き込まれているのではないかと怪しみます。

 

10年前の、あの秘密と関係があるのか?」

 

圭太と由貴子が隠し続けてきたあの出来事。それこそが、この一連の事件を引き起こした原因なのではないか?と、由貴子に問いただしました。

 

そこに、由貴子の恋人・宇都宮竜二(渡部篤郎さん)が現れました。竜二の姿に動揺する由貴子を見た圭太は、とっさにその場から由貴子を逃がします。話を聞こうとした圭太に、竜二は、瞳の誘拐と自分は無関係だと言い張りますが…。

 

瞳が事件の当日にピアニストの翼(松村北斗さん)と会う約束をしていたと、瞳の友達・真衣(河村花さん)から聞いた石川菜七子(仲里依紗さん)は、それを圭太に伝えます。圭太は、翼の居場所を探し出し、話を聞くことにしました。

 

瞳は圭太の期待に答えるために必死だった、父親が重荷だったと相談されていたのだと、翼は言いました。圭太は、瞳の気持ちに気づいてやれなかった自分を責めます。

 

そんな時、由貴子から電話が入りました。

 

誘拐犯は、あるデータと引き換えに、瞳を引き渡すと言っている。だから、圭太にそのデータを探して欲しい、瞳を救えるのはあなたしかいないのだと由貴子は言うのです。

 

由貴子に指示されるまま、圭太は自殺した帝都建設の元社員・矢吹幸雄(中林大樹さん)の家に忍び込みます。

 

10の秘密 2話の感想と見どころ

最愛の娘には、もう一つの顔があった…。

 

9年前に突然妻が出て行ってしまってから、圭太は全てを娘のために捧げていました。いつも明るく、父親には何でも話してくれていた娘。今まで、娘の瞳には、隠し事なんて何一つないと信じていたのに…。

 

シングルファザーの圭太にとって、一人娘の誘拐は、さぞやショッキングだったでしょう。

でも、もしかしたら、それよりももっと衝撃的だったのは、瞳が隠していた秘密だったのかもしれません。向井理さんの演じる白河圭太を見ていると、何だかそんな気がしてしまいます。

 

2話では、探していた失踪中の元妻と、ようやく話をすることができます。

 

しかし、由貴子の様子から、ただならぬ物を感じた圭太。頭を過るのは、10年前の出来事でした。

圭太と由貴子の抱えている秘密とは、いったい何なのか?果たして、圭太の推測通りに、その秘密が瞳の誘拐と関係があるのでしょうか?

 

登場人物達は、その抱えている秘密ゆえなのか、皆が皆、どことなく怪しい雰囲気をまとっています。

 

これから、回を重ねるごとに、その秘密が一つ一つ明らかになっていくようなのですが、そもそも何のための秘密なのでしょう。誰かのためなのか?自分のためなのか?ということも気になります。

 

また、瞳が信頼を寄せていたという翼の存在も気になります。瞳の秘密に大きく関わっていそうな伊達翼を演じているのは、SixTONESの松村北斗さんです。2話では、やっと圭太が翼の居所を突き止めるのですが…。

 


スポンサーリンク

10の秘密 3話の予想や見どころ

自殺した矢吹幸雄は、生前、帝都建設の不正の証拠を手に入れていました。圭太は、元妻・由貴子から、誘拐された瞳を救い出すために、そのデータを手に入れて欲しいと指示されます。

 

矢吹の家に忍び込んだ圭太は、USBに移した不正の証拠データを由貴子に託します。由貴子は、瞳を誘拐した二本松謙一(遠藤雄弥さん)の元へ向かいました。

 

瞳が帰ってくるのを待っている間、圭太は、菜七子に10年前に起きた事件のことを話し始めました。この誘拐は、由貴子と自分がずっと隠してきた10年前の秘密が原因なのではないかと。

 

圭太は、翼の元を訪ねました。実は翼も、瞳から10年前の秘密について相談されていたと言うのです。翼は、圭太に対してしつこく探りを入れてきます。まるで、何かを知っているかのように…。

 

圭太は、ようやく仕事に復帰できました。しかし、決して知られたくなかった、ある秘密を会社に知られてしまいます。

 

取り返しのつかない状態にまで追い詰められた圭太は、矢吹の残した秘密で、誘拐犯に逆襲することに…。

 

10の秘密 2話のまとめ

誘拐された最愛の娘・瞳を救うために奔走するシングルファザーの圭太。しかし、瞳を探せば探すほどに、謎が深まっていきます。

 

由貴子の失踪の陰には、仕事上のトラブルだけではなく、もっと深刻な何かが隠されているようだということに気づいた圭太。思い浮かぶのは、10年前のあの出来事。もしかしたら、瞳の誘拐にも何か関わりがあるのかもしれない…。

 

圭太と由貴子が隠してきた秘密とは、何なのか?刻一刻と、犯人から告げられたタイムリミットが迫ってきています。

 

タイトルとURLをコピーしました