風習

夏のイベント

北海道の七夕で子供にお菓子をあげるようになった由来とは!?

七夕は7月7日だと思い込んでいませんか?実は、北海道では8月7日の地域があるんです。しかも、北海道では七夕の日に子供たちがお菓子をもらい歩く、まさにハロウィンにそっくりなローソクもらいという風習があるんです。道産子には当たり前のイベントです...
イベント

亡くなった家族がいた場合のお中元の贈り方【手紙の例文あり】

毎年お中元を贈っている方や自分の身内に亡くなった家族がいる場合、お中元を贈るのはマナー違反なのか、贈ったら失礼ではないか?と迷いますよね。亡くなった家族がいる場合のお中元の贈り方については、注意することがありますのでまとめて紹介しています!
イベント

お中元とは?誰に贈るの?対象になる人、相場、マナーを心得た贈り方

お中元とは誰に贈るものなのか?誰にも贈っていないけど、大丈夫なの?と思うときってあるものです。お中元とは誰に贈るものなのか、意外と知られていないお中元を贈る時のマナーについてまとめています。
スポンサーリンク
春のイベント

ひなあられの由来!色がついている理由と込められた意味!

ひな祭りにひなあられを飾って食べるようになった由来を簡単にまとめました。また、ひなあられには色がついていていますが、3色と4色で込められた意味が違います。地域によっても種類が違います。子供にも分かりやすく説明できるようにまとめました。
春のイベント

ひなあられはいつから食べて良い?1歳に与えても大丈夫?

ひな祭りにはひなあられを飾るので欠かせないお菓子ですが、赤ちゃんに食べさせていいのか迷いませんか?娘は3ヵ月の時に初節句だったので食べさせませんでしたが、1歳になったのでひなあられの選び方、食べさせる時に注意することについてまとめました。
冬のイベント

「門松」を飾る意味!3本の竹を飾る理由や切り口が斜めの理由などを解説!

「門松」を飾る意味、なぜ竹が3本なのか?なぜ竹の切り口が斜め?などと思っているあなたへ。当記事では、門松についての疑問についてわかりやすくまとめています。意味を知ると毎年適当に飾っていたのに「ちゃんと飾ろう」と思います。どうぞご覧ください。
冬のイベント

「門松」の正しい置き方!門松には雄と雌があるって知ってましたか?

「門松」の正しい置き方をご存知ですか?門松には雄と雌があるので、単に左右に飾ればいいわけではありません。また、飾る時期や飾ってはいけない日もあります。マンションでの飾り方など、門松の正しい飾り方についてまとめています!
冬のイベント

門松の処分の仕方!神社にお願いする意味と自宅で捨てる時のポイント

門松の処分ってどうしていますか?神社にお願いすると1年の健康もお祈りすることができます。ですが、忙しくて持ち込みできない年は自分で処分しますがゴミの日にそのまま出してはNGです。自分で処分する方法、東京と近郊で処分してくれる神社をまとめした。
生活・暮らし

お歳暮はいつまで贈り続けるべき?止め時と注意すること!

「お歳暮」は「お中元」とセットで贈ることが一般的ですが、「お歳暮」は1年の締めくくりとして贈るので重要視する傾向があるようです。いつまで贈り続けるのか止め時のタイミングって難しいですよね。失礼にならない止め方、タイミングについて紹介します。
秋のイベント

七五三って何月に何するの?男女の違い・お祝いする意味・由来!

七五三ですが、大人になってみると「いつだっけ?」「七五三って何月?」と忘れてしまっていますよね。昔の写真を見て七五三の写真だなと思い出してみたりしますがその程度だと思います。男女によってお祝いする年齢の違い、意味、由来、千歳飴を持つ意味など
タイトルとURLをコピーしました