相棒 season18の第1話のあらすじと感想!豪華ゲストが犯人役!?

スポンサーリンク

作品誕生から20年目を迎える超人気シリーズ、相棒。season18の第1話は、「テレビ朝日開局60周年記念スペシャル」と題した90分スペシャルです。ゲストに船越英一郎などの豪華キャストが登場し、さらに歴代の人気キャストも勢ぞろい!相棒18の第1話のあらすじや感想を紹介します♪

 

相棒season18第1話は、今ならU-NEXTで配信中です!相棒18の第1話を見逃した>< あまりあらすじを知りたくない…、と思ったら動画を見てくださいね♪登録はもちろん無料です^^*

 

▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼

 

スポンサーリンク

相棒 season18のゲストと放送日時

相棒18第1話のあらすじ

 

【第1話の放送日時】2019109日(水)21002224

 

【ゲスト】
岩田ミナ(北香那さん)
天礼島を拠点に活動する財団信頼と友好の館のメンバー

岩田純(船越英一郎さん)
陸上自衛隊で特殊作戦群に所属していた元レンジャー隊員。ミナの父親

 

甘村井留加(団時朗さん)
信頼と友好の館の代表

 

相棒season18第1話のあらすじ「アレスの進撃」

第1話は、杉下右京(水谷豊さん)が消息不明になっているという衝撃的な事実から始まります。おなじみの警視庁の面々が右京について話すものの、その行方は全く分からず。しかし、入国記録によれば、たしかに右京は旅行先のロンドンから日本に帰国しているはずなのです。一体彼はどこに…。

 

 

その頃、秋田の海岸で、怪しげな箱が発見されます。厳重に梱包された箱の中からは、なんと右京のスマートフォンが。連絡を受けて秋田県警に来た冠城(反町隆史さん)は、右京のスマホを入手し、潮の流れと飛行機の搭乗者名簿から、右京が日本最北端の島・天礼島にいるのではないかと推測。さっそく現地に向かいます。

 

天礼島にある信頼と友好の館を訪れる冠城。そこは、日本とロシアの文化交流を目的に、代表の甘村井が設立した財団でした。そこで冠城は、若い女性を無理やり連れて行こうとする男を見かけます。男は岩田といい、財団で活動する娘のミナを連れ戻しにやってきていたのでした。冠城に制止され、立ち去る岩田。

 

右京の消息をつかめない冠城は、海岸で出会った男性から、奇妙な話を聞きます。その海岸には数年前から、お腹を引き裂かれたりバラバラに切断されたアザラシの死骸が流れ着くというのです。「まるで猟奇殺人ですね」そう言う冠城に男性は、1週間ほど前にも同じことを言った人物がいた。その人物は、興味を持った様子で天礼島に来たが、その後行方不明になっているらしいと説明します。それってもしや

 

翌日、信頼と友好の館で、甘村井の遺体が発見されます。遺体は、素手で首をひねられ、一撃で殺されているように見えました。それを聞いたミナは、父の岩田が殺したのではないかと疑います。実は岩田は、かつて陸上自衛隊の特殊作戦群に所属するレンジャーだったのです。さらに前日の夜、ミナを連れ戻すために信頼と友好の館に乗り込み、甘村井と言い争っていたのでした。

 

その後、館の中からは、財団のメンバーの遺体が次々と発見されます。状況から見て、岩田が犯人に間違いなさそうですが、はたして真実は!?

 

 

アレスの進撃のつづきはこちらをクリックしてください

 

 


スポンサーリンク

相棒 season18の第1話の感想と見どころ

「テレビ朝日開局60周年記念スペシャル」と銘打たれた第1話は、スペシャルの名にふさわしく、スケール大きく幕開けしました。普段は基本的に東京が話の舞台になりますが、今回は手掛かりを求めて秋田、さらには日本最北端の架空の島・天礼島へと話が展開していきます。

 

北海道で大規模なロケが行われたとあって、島の全貌が見えるような空撮シーンが、雄大な自然を映し出しています。また、合間には海岸沿いの民宿や海を見渡せる喫茶店など、随所に美しい景色を楽しめるシーンが用意されています。

 

さらに、相棒ファンにはおなじみの豪華キャストも登場。警視庁の広報課長・社美彌子役の仲間由紀恵さんや、元国会議員の片山雛子を演じる木村佳乃さんなど、スペシャルならではの顔ぶれです。

 

ゲストの俳優さんの演技も見どころのひとつ。主演の水谷豊さんを尊敬する大先輩と慕う船越英一郎さんは、元レンジャー隊員で連続殺人の容疑者という役どころです。娘を連れ戻すためには強硬手段もいとわない気性の激しい男を、迫力の表情で演じています。

 

そしてもうひとつ、私が個人的に楽しみにしているのが、オープニングの映像です。相棒シリーズでは、毎回違ったオープニングの映像と音楽が用意されており、それを楽しみにしているファンの方もいるのではと思います。

 

前回のseason17のオープニングは、雷鳴とどろく中、天に向かって伸びる梯子を右京と冠城が登っていくという、なかなか個性的(?)な映像でした。

 

今回は、レトロな建物の中にいる2人が、建物の中を歩き回り、最後に扉を開けて出ていくというような映像になっています。建物の窓から差し込む光の演出が美しく、最後に扉を開けるシーンは、2人で真実の扉を開け、事件を解決に導く、そんな意味があるように思えて、とてもいい映像だと感じました♪

 

▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼

相棒 season18の第2話の予想や見どころ

2話は、第1話に引き続き「アレスの進撃」、スペシャルの後編が放送されます。天礼島で起こった連続殺人の犯人は一体誰なのか?

 

今のところは、状況から見ても船越英一郎さん演じる岩田以外に犯人はいないように思えますが、全く別の犯人が登場するのでしょうか?私の予想では、このまま岩田が犯人だったというありきたりな展開ではなく、大どんでん返しが用意されているのではないかと思いますが、はたして

 

また、公式サイトでは、この殺人事件がやがて国家を揺るがす大事件へと発展すると予告されています。第1話では、娘を連れ戻すために岩田が起こした殺人事件のように見えましたが、これがどのように国家的な大事件になっていくのか1話では全く分からなかったので、その後の展開にも期待したいです。

 

そして、第1話にチラッと登場した、木村佳乃さん演じる片山雛子。議員を辞職して仏門にはいっているはずの彼女が、何やら画策しているようでどうやら議員に返り咲くために行動を始めたようなのですが、彼女が何をするつもりなのか、ここも見どころのひとつですね。

 

相棒 season18第1話のまとめ

壮大なスケールで始まった相棒新シリーズ。第1話は、その幕開けにふさわしい豪華キャストの登場と、大規模なロケによる美しい風景も印象的な回となりました。

 

右京の失踪に驚いている間に、事件はどんどん大きくなって、ついには連続殺人事件に発展することに。そのスピーディーな展開も見ごたえがありましたね。

 

2話の後編で、この事件がさらに大きな事件へと結びついていくのか、そして特命係がどのように事件を解決していくのか次週を楽しみに待ちたいと思います!

 

相棒season18の第2話を見逃しちゃった>< もう一度見たい!と思ったら、今すぐU- NEXTに登録してご覧ください!登録はもちろん無料で、しかも、600ポイントもらえるので、最新作の相棒18もポイントを使えば無料で見ることができますよ♪

 

▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼
タイトルとURLをコピーしました