慣らし保育中の過ごし方!出産後はじめての自由時間にすべきこと

慣らし保育が始まると、「子どもが保育園に行っている間ママ自身は何をしていればいいのだろう?」と思いませんか?いつも我が子と一緒にいて、それなりに楽しくても、やはりどこか我慢していることってありますよね?出産後、はじめて自分の時間が持てるわけですから、我慢していてきたことをやるべきだと思います。どんな過ごし方があるのか紹介していきますね。

 

慣らし保育中の過ごし方|仕事復帰への準備

慣らし保育中の過ごし方-1

 

産休育休からの復帰を目指している方は、一日でも早く子供が保育園に慣れてくれるのを願いつつ、最後の一人の時間をのんびりできる時だと思います。また、仕事復帰に向けて読んでおきたい本や資料に目を通しておくことや、職場に着ていく服装を買いに行くなどもいいですよね。

 

また、職場へ行く途中に保育園に預けることをイメージして、持ち運びに便利なバックを買いに行くのもよいと思います。保育園にもっていく荷物や持ち帰る荷物を入れることができて、自分自身が職場に行く時に使えるバッグを探すのは時間がかかりそうなので、ゆっくりできるこの時に探しておくといいですよ。

 

慣らし保育中の過ごし方|自分自身のケア

慣らし保育中の過ごし方-2

 

小さい子供がいると、自分の病院は後まわしになりがちですよね?私も、歯医者や眼科などにはあまり行けていません。主人がお休みの土曜に行くことが多いです。でもこの機会にメンテナンスがてら行ってみようと思っています。

 

育児中は抱っこ抱っこという我が子を抱き続けて腰痛や肩こりに悩まされるママが多いです。私も腰痛があるのでこの機会にマッサージサロンを予約しようかなと思っています。

 

他にもこの機会に健康診断に行っておくというのも、オススメです。小林真央さんも出産後、海老蔵さんの健康診断につきあってみて、ガンが見つかったといいますよね。私自身も出産してから全く自分自身のケアができてないので、時間を見つけていってみたいなと思います。

 


スポンサーリンク

慣らし保育中の過ごし方|リフレッシュ

慣らし保育中の過ごし方-3

 

慣らし保育中のいちばんは、ママのリフレッシュという方も多いですよね。わが家は、主人からも

 

リフレッシュすればいいんじゃない?

 

と言われます。

 

お子様連れだとやはりフードコートやファミリーレストランなどが多くなりがちですよね?

 

ですので、こんな時しか行けないカフェやレストランに友達とランチに行くというのもいいのではないかと思います。リフレッシュになりますよね。

 

また、美容院に行きたいなと思うママさんも多いと思います。私も正直い行こうかなと考えました。ただ、慣らし保育中は急な発熱などで保育園から呼び出されることもあります。

 

そんな時、美容院は途中で帰ることが難しいので、子供を見てくれる人がいる時が好ましいと思います。

 

慣らし保育中の過ごし方|趣味を再開する

趣味を再開するのもリフレッシュにもなりますし、オススメです。

 

私は、子供ができるまでのリフレッシュは映画鑑賞や日本庭園に行くことでした。映画鑑賞はやはり子どもがいると劇場に行くことはなかなかできないので、見たい映画があるなら行ってみようかなと思っています。

 

日本庭園は、歩き始めた娘と一緒に行きたいなと思うのでもう少し楽しみにとっておきたいなと思います。

 

慣らし保育中の過ごし方|次の預け先を検討する

慣らし保育中の過ごし方-4

 

私の娘は、小規模保育園に入園しているので、今後、幼稚園にするのか他の保育園を探すのか慣らし保育中に検討していきたいなと思います。

 

実際に、周辺にある保育園や幼稚園を調べて、仕事復帰した場合のことも考えて、アクセスしやすいか、など調べることはたくさんあります。

 

まとめ

いかがでしたか?産後ずっと一緒にいたわが子と初めて別れることになるといってもいい慣らし保育。不安でいっぱいになりますよね。でも、ママ友によると同じ保育園のママが「明日からやっと離れられる」と言っていたように、ずっと一緒だと息が詰まるという方も中にはいると思います。

 

慣らし保育中の間は、育休からの復帰の場合は、業界紙を読んでみたり、同僚などがいれば話を聞いてみたりして、業務の感覚を取り戻したり、新しい情報を入手して、職場復帰したときに産休前の様に仕事ができる状態にしておく時間にあてるのもいいですよね。

 

また、この機会に会えてなかった友達に会うというのもよいリフレッシュになるのではないでしょうか?もちろん、自分自身のケアも忘れずにやっておきたいところですね。

 

慣らし保育は短時間ですし、あっという間にお迎えの時間になってしまいますので、やりたいこと、やるべきことをしっかりと決めておくことがいいですね。