相棒 season18第14話あらすじと感想!元相棒の南井が関与!?

スポンサーリンク

今週は2週連続スペシャルの前篇。杉下右京のかつての相棒が再び現れた!都内で起こった連続殺人事件と元相棒の関係は?特命係は真相にたどり着けるのか?ゲストは伊武雅刀、石田ニコル。相棒 season18第14話のあらすじを紹介します♪

 

スポンサーリンク

相棒 season18のあらすじ第14話

相棒season18 14話 あらすじ 感想

 

【第14話の放送日時】2020年1月29日(水)21:00~21:54

【ゲスト】
南井十(伊武雅刀)
元スコットランドヤード警部で右京がロンドンにいた時ともに仕事をしていた。犯罪者を私的に殺害していると疑われている。

マリア・モースタン(石田ニコル)
南井とともに来日したロンドン在住の女性。南井に指示されて殺人事件の実行役をしている?

 

<第14話 2週連続スペシャル「善悪の彼岸~ピエタ」>

 

特命係のもとをある人物が訪ねてきます。それは、元スコットランドヤードの警部で右京がロンドンにいた頃の相棒・南井十でした。

 

約束通り日本に戻ってきたという南井に、右京はこの2年間に起きた殺人事件について語ります。犯罪者を狙った2件の連続殺人事件の裏に、南井がいるのではないかとほのめかす右京。南井は激怒し、その場を立ち去ります。

 

南井の居どころを追って、右京と冠城(反町隆史さん)はあるホテルにたどり着きます。張りこみをする冠城が目にとめたのは、南井のものと思われるネクタイを持ったひとりの女性。ロンドンからきたマリアと名乗るその女性から話を聞きだそうとする冠城ですが、マリアは席を立ちタクシーで走り去ってしまいます。

 

翌日、日暮里で男性の遺体が発見されます。昨晩マリアが日暮里でタクシーを降りていたことから、冠城は南井がこの事件に関係しており、マリアは殺人の実行役ではないかと推理します。被害者の男性は、覚せい剤の売人で執行猶予中。犯罪者をターゲットにしてきたこれまでの事件とも共通点があるのです。

 

さらに、右京は原宿で起きた別の事件に注目します。ビルの階段から女性が転落死したその事件は、一度は事故死と判断されていました。

 

しかし右京は、遺体に残った傷から女性が何者かに襲われたのではないかと推測。ちょうどその日、マリアは原宿に行っていたと思われ、2つの事件は同一犯による連続殺人事件の可能性が出てきたのです。

 

都内で起きた2つの殺人事件。無関係と思われていた事件の背後には南井がいるのでしょうか?その後冠城はマリアと会い、これまで南井が関わってきたとされる事件について彼女に打ち明け警告しますが、事態は思わぬ展開をむかえます…!

 

相棒 season18の感想と見どころ第14話

今週は、右京の元相棒で元スコットランドヤード警部の南井が久々に登場し、因縁の対決がついに決着か!?という注目の回になりましたね。今回は2週連続スペシャルの前篇なので結末は来週のお楽しみですが、すでに色々な事件が起こって見どころ満載でした。

 

伊武雅刀さん演じる南井十は、これまで相棒season16の第7話とseason17の第17話に登場しています。今まで数々の事件に関係していると疑われながら、あの右京でさえ真相にたどり着けずにいるまさに最強の敵といってもいい相手です。今回ついに南井の正体が暴かれるのか、相棒ファンの方にはたまらないストーリーだと思います。

 

その伊武雅刀さん、これまでの登場回と同じく、とても存在感のある演技で見ていて引きこまれました。右京がチェスの対決をしながら事件について語るシーン、はじめは余裕の表情を見せていますが、自分が疑われていると知って徐々に怒りをみせついには激怒します。その表情の変化や迫力の演技は見どころのひとつでしたね!

 

もうひとつ、私が注目したのは5年前の回想シーンです。当時休職中でロンドンを訪れた右京は、かつての相棒である南井と再会します。

 

その頃、南井は事件の捜査中に相棒であった刑事を亡くし、失意の中にいました。右京はそんな南井に語りかけ、そっと手を差しのべます。南井が右京の手を握りしめるシーンが、とても印象的に描かれていました。

 

実は、南井が初めて登場したseason16の第7話には、南井が右京に手を差し出すシーンがあります。ロンドンに戻るという南井は右京に握手を求めますが、その時すでに事件の裏に南井がいると考えていた右京は、その手を握り返すことはなかったのです。

 

ロンドンで相棒としてともに活動していた時から、少しずつ変わってきた右京と南井の関係。来週の後篇でその関係にどのような決着がつくのか、そのあたりもとても気になります!

 


スポンサーリンク

相棒 season18の第15話の予想や見どころ

第15話は2週連続スペシャルの後篇、タイトルは「善悪の彼岸~深淵」です。南井が関係していると思われる事件が相次ぐなか、警察官の射殺事件が発生。右京は今度こそ事件の全容を暴けるか?ゲストは伊武雅刀さんです。

 

今週の前篇で起きた連続殺人事件は、かつてロンドンで起こった事件をまねているのではないかという意外な展開をむかえます。そして来週の予告は、最後に狙われるのは冠城か!?という衝撃の内容になっています。

 

さらに予告では、右京が冠城に「特命係を辞めてもらえますか」と言うシーンもあります。一体どんな展開があってそのセリフが出てくるの?と非常に気になるところですが、これは冠城を南井の魔の手から守るためではないかと考えています。

 

冠城はおそらく「右京の相棒だから」という理由で南井に狙われるのでしょう。そのためにあえて特命係を辞めさせるということだと思うのですが、右京さんには何としても事件に決着をつけて、冠城を守ってほしいと思います!

 

相棒 season18第14話のまとめ

右京にとって最強の敵ともいえる南井十との対決、決着がつくかは来週のお楽しみですが、自分の手を汚さず事件を起こし続ける南井の正体を暴くのはなかなか難しそうでしたね!

 

右京の推理も最終的には予想外のところにたどり着き、「僕としたことが…!」というセリフが飛びだすほどでした。

 

来週、2週連続スペシャルの後篇で、ついに全てが明るみに出るのか?右京は事件の真相を解明し、冠城を守ることができるのか?またまた見どころいっぱいの回になりそうです!

タイトルとURLをコピーしました