相棒 season18第16話あらすじと感想!
陣川が惚れたのは

スポンサーリンク

相棒ファンにはおなじみの陣川公平(原田龍二)が久々の登場!殺人事件の影に、伝説の窃盗犯“けむり”の存在が?特命係と陣川が、ともに事件の真相を追う!ゲストは原田龍二、飛鳥凛、小倉一郎。相棒 season18第16話のあらすじを紹介します♪

 

スポンサーリンク

相棒 season18のあらすじ 第16話

 

【第16話の放送日時】2020年2月19日(水)21:00~21:54

 

【ゲスト】

陣川公平(原田龍二)
かつて特命係に在籍していたこともある人物で、現在刑事第2課所属。特命係に事件を持ちこんで騒動を起こす。

 

斎藤理沙(飛鳥凛)
居酒屋“あおびょうたん”の店員。陣川が惚れこんでいる女性。

 

佐田重蔵(小倉一郎)
あおびょうたんの常連客。店で特命係や陣川と顔を合わせる。

 

<第16話「けむり~陣川警部補の有給休暇」
>

 

ケアハウスで理事長を務める男性の遺体が発見されます。

 

窓には侵入した痕跡があったものの、指紋は一切なし。そして、部屋には1本のタバコが残っていました。

 

その頃、特命係の部屋には久しぶりに陣川公平の姿がありました。陣川は、ケアハウスでの殺人事件に“けむり”と呼ばれる連続窃盗犯が関わっていると聞き、特命係を訪ねてきたのです。

 

今まで窃盗だけを繰り返してきたけむりが殺人を犯したことには、深い事情があるのではないかという陣川。右京と冠城に、一緒に捜査してけむりを捕まえたいと申し出ます。

 

事件現場を訪れた特命係と陣川。

 

今までのけむりの手口といえば、窓ガラスを割って建物に侵入し、現金や貴金属など足のつかない物のみを取っていくというものでした。そして、現場にタバコを1本だけ残していくのです。

 

これまでは闇金や反社の事務所を狙っていたけむりが、今回はケアハウスに侵入して人を殺したことに違和感を覚える陣川。

 

さらに、建物内の防犯カメラが全て切られていたのも今までの手口とは違っており、ますます疑問がふくらみます。

 

そんな中、けむりの犯行とみられる新たな窃盗事件が起こります。

 

現場にはいつもどおりタバコが残っていましたが、もうひとつ、先の曲がったつまようじも発見されました。

特命係は、サイバーセキュリティ対策本部の青木(浅利陽介さん)に依頼し、これまでけむりが入った建物の警備会社と清掃会社を調べます。

 

その結果、多くの建物が同じ清掃会社と契約していることが判明。

 

さらに右京は、清掃会社の従業員の中に見覚えのある顔を見つけます。

その人物は、つい先日特命係と陣川が訪れた居酒屋“あおびょうたん”の常連客・佐田でした。

 

右京の推理どおり、佐田はけむりとして警察に連行されます。

 

ところが、またもやけむりの犯行と思われる窃盗事件が起こるのです…!

 

相棒 season18 第16話の感想と見どころ

今回は相棒ファンの方にはおなじみ、原田龍二さん演じる陣川公平が久々に登場しました!前回の登場がseason16だったので、2年ぶりの登場になります。

 

陣川といえば一時期特命係にいたこともあり、なにかと事件を持ちこんではひとりで突っ走っているイメージがあります。前回season16に登場した際刑事2課に配属されて念願の刑事になりましたが、その性格は相変わらずでしたね。

 

今回も、伝説の連続窃盗犯“けむり”を捕まえようとやや気合いが空回りして右京や冠城を困惑させていました。

 

しかも、特命係と捜査をするために有休まで取るという熱のいれようです。でもそれが陣川の持ち味であり、愛すべきキャラクターになっていると思います。

なにかとお騒がせな陣川ですが、彼の事件に対する情熱や粘り強さには時々驚かされることもあります。

 

今回も、けむりとして逮捕された佐田が関わっていた施設を探すために、片っぱしから施設を調べるという強硬手段に出ます。

陣川の努力のかいあって施設は見つかり、そこから新しい手がかりをつかみます。まさに陣川の情熱が事件の進展につながったといえる展開でした。

 

陣川といえばもうひとつ、女性に惚れっぽくそれが騒動になるのもおなじみです。今回は居酒屋“あおびょうたん”の店員である理沙を気に入っており、右京と冠城に運命の人だと紹介したり、つき合ってもいないのにプロポーズしたりとこちらも空回りぎみでしたね。

 

ちなみにこのあおびょうたんというお店は、カウンターの感じが花の里そっくりでした!陣川の口から花の里の話も出ていましたね。あおびょうたんが特命係の新たな行きつけになるのかなとちょっと期待しています♪

 


スポンサーリンク



相棒 season18の第17話の予想や見どころ

第17話のタイトルは「いびつな真珠の女」。郊外で見つかった親指を切断された女性の遺体。過去に起きた連続殺人事件の犯人が再び動きだしたのか?そんな中、冠城に意外な人物から連絡がきて…。

 

ゲストは西田尚美さん、朝倉あきさん、松尾諭さんです。

来週も相棒ファンにはおなじみのゲストがいっぱいで、とても面白い回になりそうですね!

 

松尾諭さんは弁護士として、西田尚美さんは連続殺人事件の被告として過去に登場しています。

そして、私が1番楽しみにしているゲストが朝倉あきさんです!

 

朝倉さん演じる新崎芽依はseason16に登場。殺人事件の犯人を目撃したことで事件に巻きこまれますが、もとは冠城がひいきにしているキッチンカーの店主でした。

 

実は前回登場した時、冠城と芽依はちょっといい感じになっていたのです。芽依は人の顔を見分けられない“相貌失認”という特徴を持っていて、はじめは冠城が芽依に好意をよせていたものの、冠城のことをまったく覚えていませんでした。

 

ところが、事件に関わって危ない所を冠城に助けられたあと、芽依は冠城の顔を見分けられるようになります。

 

そして冠城にこう告げます。

 

「私、きっとどこで会っても冠城さんのこと分かると思います。まわりにたくさん人がいても、みんなと同じ服を着ていても、もし、何年も会えなくても…」

 

これってもはや愛の告白では!?と思いましたが、その後芽依が東京を離れることになり、それ以上の進展はありませんでした。

 

今回再登場することで、冠城との関係がどうなるのか、事件の展開とともにこちらも期待したいところです♪

 



相棒 season18第16話のまとめ

今回は、陣川公平大活躍(?)の回でしたね!相変わらず暴走ぎみの陣川ですが、それでも最初の頃に比べると成長しているような…次はさらに成長して登場してくれることを楽しみにしています♪

 

今週来週と、過去の相棒に登場した人物がたくさん出てきます。シリーズ物として長年放送されているドラマならではの楽しみ方だと思います。そして、事件だけでなく登場人物の恋の行方などが楽しめるのも面白いですね!来週の放送にも期待したいです(^_^)

タイトルとURLをコピーしました