出産祝の女の子の洋服選び!喜んで着てもらえる3つのポイント!

出産祝いって悩みませんか?私は自分に子供ができるまでは、お金をあげるのが無難なのかと思っていたくらい悩みました。でも、自分に子供ができると、欲しいものがハッキリするものですね。私は洋服が一番うれしかったので、出産祝で、女の子の洋服を選ぶ時のポイントについて紹介していきますね。

 

出産祝いで喜ばれる女の子の洋服選び

出産祝いの洋服-2

 

私のママ友へも聞いてみたところ、出産祝いでもらって嬉しいものベスト1位が「子供服」だけど、いただいて困ったものでも、同じく「子供服」でした。

 

なぜなのでしょう?

 

困った理由は、

 

自分の好みの洋服じゃなかった

サイズがあっという間に小さくなってしまった

 

などでした。

 

やはり、子供が生まれるとなると、新生児サイズは自分達で買ったりもしますよね。それよりも少し大きなサイズの方がありがたいものです。

 

また、赤ちゃんによってはサイズが大きい方がありがたい場合もありますしね。

 

出産祝いで洋服を贈る場合は、新生児サイズではなく、少し大きめの70-80サイズを選ぶのが無難です。

 

ブランドによっては、少しスリムに作られているものもあるので、大きいといろんな意味でもよいですね。

 

また、肌着などよりもロンパースなどのウェアが喜ばれるようです。肌着だとぴったりサイズがいいけど、ロンパースなどのウェアだったらゆったり着せるので喜ばれます。

 

 

出産祝いで女の子に洋服を贈る時のあと1つのポイントは、赤ちゃんのママの好きそうなタイプの洋服を選ぶことです。

 

・70センチから80センチくらいのサイズを選ぶ
・ママさんの好みにあうブランドを選ぶ
・肌着よりはウェアが好まれる

 

では、どんなブランドを選ぶといいのでしょうか?

 

出産祝いで喜ばれる女の子の洋服ブランド

出産祝いの洋服-1

 

出産祝いで洋服を贈る時のポイントは、そのママさんの好みを事前に知っておくと洋服を選ぶときも楽ですよ。

 

私は子供が生まれるまで無頓着で、子供服のブランドなど全く知らなかったので、「可愛い色合いが好きだったな」とか「きれいめの服を着てた気がするな」と赤ちゃんのママさんの洋服から推測して選んでいます。

 

子供服ブランドには詳しくはありませんでしたが、出産した女性が着ている洋服のイメージから選ぶのはよかったようで喜ばれました。

 

タイプ別ママ向けの子供ブランドを少しだけ紹介しておきますね。

 

きれいな感じの洋服を着ているママ

 

PETIT BATEAU(プチバトー)

子供の肌に優しい上質な素材を使い、シンプルでかわいいデザインが人気です。

 

 

MARLMARL(マールマール)

スタイやエプロンがとってもキュートでほんとうに人気です。さまざまなシーンで使えるものから、少しオシャレしてお出かけしたいときにもぴったりの女の子向けの子供服がみつかります。

 

 

 

BeBe(べべ)

“LOVE MODERN” 少しおませで、生意気なヨーロピアンカジュアルをテーマとしているので、少し落ち着いたようなカラーがメインのブランドです。普段使いはもちろん少しオシャレさせたいときにオススメです。

 

 

カジュアルな洋服が好きなママ

 

GAP(ギャップ)

アメリカンカジュアルブランドです。子供服も色合いや柄もかわいく、ワンピースとか思わず買ってしまいます。

 

 

familiar(ファミリア)
子供が好きそうな車などをワンポイントに使うことをコンセプトにしたブランド。少し前に朝の連続テレビ小説『べっぴんさん』で創業者のお話を放送していましたね。

 

 

明るい色が好きなママ

 

MIKI HOUSE(ミキハウス)

かわいいキャラクターを使い日常使いできる服やグッズから、靴などいろいろなものを取り扱っています。

 

BABYDOLL(ベビードール)

ビビットなカラーで元気なイメージのブランド。ディズニーとコラボしているので好きな人にはこちらがオススメ。

 

健康志向のママ への出産祝い

健康志向でナチュラル好きなママは、赤ちゃんが身に付けるものにもこだわりがあります。そんなママさんには、オーガニックの洋服を贈りましょう。

 

代官山にあるオーガニック専門店だけあって、オシャレでセンスのいいベビー服があります。

 

以下をクリックすると子供服を見ることができます↓



 


スポンサーリンク

出産祝いの相場

 

出産祝いの相場はだいたいですが、「友達や同僚は、5000円から10,000円」「親戚は10,000円から30,000円」です。

 

【友達や同僚】5,000円~10,000円
【親戚】10,000円~30,000円

 

まとめ

 

出産祝いの女の子の洋服を選ぶ時のポイントまとめておきますね。

 

・70センチから80センチくらいのサイズを選ぶ
・ママさんの好みにあうブランドを選ぶ
・肌着よりはウェアが好まれる

 

何が欲しいか聞けるような相手だったら事前に聞けるので悩みませんが、聞ける相手ばかりではないですからね…。自分では買わないような子供服をもらうと嬉しいものです。

 

ま、もらって困るのも子供服でしたが(><)

 

出産祝いで、義理の兄からマールマールとプチバトーをいただいた時にはちょっと驚きましたが、とにかくうれしかったことを覚えています。しかも、スタイには名前の刺しゅう入り。素敵でした。

 

出産祝で女の子に洋服を贈るときは、ご紹介したポイントで選ばれると外すことはありませんので喜ばれますよ(^▽^)♪