小松基地航空祭の渋滞を避ける一番ベストな方法はコレ!

小松基地航空祭は毎年10万人以上が訪れる大イベントで、前夜から泊まり込む人もいるくらい熱烈なファンもいます。小松基地周辺はいつもなのどかなのに、小松基地航空祭の日はものすごく渋滞になりますので、初めて行く方は事前に情報をお読みになることをオススメします。小松基地航空祭の渋滞に巻き込まれないアクセス方法や穴場スポットなどについてまとめていますので、ぜひ参考にしてください。

 

小松基地航空祭の渋滞を避ける方法

小松基地-8

 

小松基地航空祭には車でくる人も多く、交通規制もしかれることもあり、道はかなり渋滞します。シャトルバスに乗るのにも並びますが、バスも渋滞にはまり進みが遅いくらいです。開門までに数百人の人が並んで待っているほど大人気の航空祭ですので渋滞は覚悟しておいた方がいいです。

 

帰りはさらに渋滞になり混雑するので、シャトルバスに乗るのに気が遠くなるくらい待ちます。目玉のブルーインパルスが終わってすぐに抜け出しても、すでに混んでいます。臨時駐車場から出るのに3時間や4時間と、数時間もかかります><

 

また、臨時駐車場が解放されますが、小松基地までは、シャトルバスか徒歩になります。

 

シャトルバスが運行する臨時駐車場は、串工業団地臨時駐車場と鉄工団地臨時駐車場です。シャトルバスはかなり混みますので、並ぶことになりますし、シャトルバスを利用せず小松基地まで歩く場合は、1時間は覚悟しておいた方がいいです。

 

小松基地内もかなり歩くことになりますので、帰りに渋滞している道を歩いて移動となると体力もいります。

 

小松基地航空祭の渋滞を避ける一番のオススメは自転車です。自転車または折り畳み自転車を車につんで臨時駐車場から基地まで自転車で移動し、小松基地に着いたら、指定の駐輪場へとめて開門を待つ列に並びます。

 

自転車のまま基地内へ入ることはできませんので、指示された駐輪場にとめることになります。

 

小松基地航空祭の開催日程とアクセス方法

【日程】2019年9月16日(月・祝)

【開催時間】7時45分から15時30分

【開催場所】航空自衛隊小松基地

【住所】石川県小松市向本折町


【アクセス】

▼電車で行く

・JR北陸本線「小松駅」から車で10分
・「小松駅」東口より、有料シャトルバス
・「小松駅」東口より、徒歩約1時間

 

小松駅から小松基地までは、シャトルバスかタクシーか徒歩になります。

 

小松基地-1

 

▼シャトルバス

運行時間:7:00~15:30

運行ルート:
小松駅東口⇔小松基地
串工業団地臨時駐車場⇔小松基地
鉄工団地臨時駐車場⇔小松基地

料金:
片道:大人300円、子供150円
往復:大人500円、子供250円

 

小松駅からタクシーを利用することもできますが、行きはよいとしても、帰りはめちゃくちゃ渋滞しますので、タクシーを利用すると料金がどんどん増えていきますので、帰りのタクシーはオススメしません。シャトルバスはメチャクチャ混みますが、並んでバスを利用するか徒歩になります。

 

▼車で行く

・北陸自動車道小松ICから約5分
・片山津ICから約15分
・小松空港から約5分(一般道を使う場合)

 


スポンサーリンク

小松基地航空祭の駐車場情報

臨時駐車場が無料開放されます。 かなりの台数をとめることができますが、前日入りする人がいることと、朝の4時30分から解放されるため、なるべく早く到着することをオススメします。

 

料金:無料
解放時間:4:30~17:30

 

・鉄工団地:約4,500台(二輪車可)

小松基地-3

 

 

・串工業団:約2,400台

小松基地-4

 

・小松製作所栗津工場:約500台

小松基地-5

 

・小松市役所周辺:約700台

小松基地-6

 

 

・小松駅周辺:約650台

小松基地-7

 

 

・浮柳地区国有地:約150台

 

臨時駐車場からは徒歩で小松基地まで移動することになりますが、串工業団地臨時駐車場と鉄工団地臨時駐車場はシャトルバスが運行される予定です。

 

駐車場は早朝4時30分から解放されますが、前日の夜から待っている人もいて、車の行列ができるほどなので、早朝には到着しないと空きがなくなります。あるいは、駅周辺の有料駐車場を利用して、シャトルバスで移動します。

 

なお、基地への入場の際には手荷物検査が行われます。JRでは、手荷物検査優先チケットが発売されるので、JRを利用した方がスムーズです。

 

小松基地と小松空港は近いので、小松空港の駐車場を利用して基地まで徒歩で移動しよう、とは思わないでください。空港の駐車場が利用できるのは、航空券を持っている人のみです。

 

なお、小松空港の出口は海に面した方で、基地へはぐるりと回ることになりますので、地図では近く見えますが3キロくらい歩くことになります。

 

 

小松基地航空祭の交通規制の日時

小松基地航空祭の交通規制は、前日の9月16日(日)21:00から9月17日(月・祝)18:00まで実施されます。

 

小松基地に通じる道路が交通規制の対象となり、臨時通行証をもっている車両のみ通行できます。通行許可証は、自衛隊車両、緊急車両、近隣住民の車両とシャトルバスとタクシーのみです。

 

なお、交通規制には小松基地の隊員が出動します。

 

小松基地航空祭の穴場スポット

一番の穴場スポットは、基地内の滑走路が見渡せる場所です。開門と同時に、場所取りのため人が殺到します。その場所以外でも、基地内であれば見ることができます。また、基地以外の穴場スポットも紹介しておきます。

 

・石川県立航空プラザ

小松空港の近くにある、航空機の博物館で、飛行機ファンにはたまらない施設です。ジェット戦闘機など18基が展示してあり、操縦席に座ることもできます。子供から大人まで楽しむことができます。入場無料です。

住所:石川県小松市安宅新町丙92番地


 

・スカイパ―クこまつ翼

スポーツ複合施設ですが、小松基地上空の飛行機を間近に見ることができます。飛行機の騒音もかなり大きく聞こえます。

石川県小松市日末町や1-1


 

小松空港の展望デッキからも見ようと思えば見ることができますが、航空祭の見学者や空港利用客が見にあがってきたりして混雑しますし、金網もあるので、穴場スポットとしてはあまりオススメしません。

 

 

小松基地航空祭のスケジュール2019

 

飛行展示プログラム ステージイベント 地上展示
8:10〜8:20

オープニング

 

8:50〜9:05

第303飛行隊機動飛行

 

9:05〜9:20

第306飛行隊機動飛行

 

9:40〜10:00

救難展示(救難隊)

 

10:00〜10:50

飛行教導群機動飛行&大編隊飛行

 

11:00〜11:15

F-2、F-4展示、VADS模擬対空射撃

 

11:35〜11:50

グライダー

 

12:35〜13:50

ブルーインパルス

 

14:00〜 展示機帰投

 

 

 

 

 

 

 

9:20〜10:00

TVアニメ・ガーリーエアフォース

 

10:20〜10:40

山口采希ミニライブ

 

10:50〜11:15

F4ファントム最終記念ステージ

 

11:30〜11:55

小松工業高校吹奏楽部

 

12:05〜12:3

中部航空音楽隊

7:45〜14:45

1格&2格:各種ブース

・小松空港ブース

・石川地方協力本部ブース

・飛行教導群ブース

・小松青年会議所ブース

 

7:45〜14:45

3格:装備品展示

・コクピット展示

・エンジン展示

・ミサイル展示

・脚作動展示

・キッズパイロット撮影ブース

 

7:45〜14:45

エプロン:航空機・車両展示

 

7:45〜14:45

補給庫前:グライダー展示

 

8:00〜14:45

補給倉庫:紙飛行機大会

 

8:00〜14:45

エプロン地区東側:花自動車

 

9:00〜9:30

補給倉庫東側:警備犬展示

 

11:00〜11:30

補給倉庫東側:警備犬展示

 

13:00〜13:30

補給倉庫東側:警備犬展示

 

 

▼地上展示機種(エプロン地区)

F-4EJ改

F-2

306SQ F-15 (記念塗装機)

303SQ F-15 (記念塗装機)

F-15 アグレッサー

ブルーインパルス

U-125A

UH-60J

F-4EJ改 (記念塗装機)

RF-4E

T-400

U-4

C-130

T-7

高射部隊車両展示

6防隊車両展示

2作隊車両展示

消防車展示

 

まとめ

小松基地航空祭は毎年かなり渋滞します。特に帰りの混雑状況がものすごいです。

 

車で行く場合は、臨時駐車場にとめることができますが、小松基地まではシャトルバスか徒歩になります。電車で行く場合は、小松駅からタクシーかシャトルバスを利用しますが、歩くことも可能です。小松駅から小松基地までは大人で約1時間ほどです。ただ、のどかな風景を歩くことになるので、1時間が遠く感じるかもしれません。

 

小松基地航空祭の渋滞を避ける一番の方法は、車に自転車を積んで基地まで自転車を利用することです。