スカーレット134話ネタバレあらすじと感想!武志は気づいていた!?

スポンサーリンク

武志のアパートでたこ焼きを食べる!と張り切っていた喜美子は、武志の動揺した行動と大崎先生の突然の訪問がきっかけで、早くも実現します。そして、武志の机の上に置いてあった医学書に目が止まり、付箋がついたページをめくると、そのページには…。スカーレット134話のネタバレあらすじと感想をまとめています!

 

▼▼▼スカーレットを見るならクリック▼▼▼

 

スポンサーリンク

スカーレット134話ネタバレあらすじ

スカーレット 134話 ネタバレ

 

<放送日:2020年3月10日(火)>

 

喜美子は一年間の予定を検討し直し、今年は穴窯での作品作りをやめると宣言します。しかし、陶芸教室や個展開催などの変更はなく、後援会の住田を納得させます。

 

その頃、武志がアルバイトをしていると、芽ぐみと真奈がやってきて、芽ぐみが転職する話から、突然、真奈が「たこ焼きパーティーをしませんか?」と言い出し、芽ぐみが真奈のたこ焼きは信楽一だと絶賛します。

 

たこ焼きは武志もお得意なので黙ってはいられず、たこ焼きなら俺が信楽一やと言い出し、二人は自分が信楽一だと言って譲りません。

 

結局、武志のアパートに真奈が来ることになったので、武心が掃除をして、ふと、部屋の片隅に置いてあった薬袋に目がいったので、立ち上がろうとしたとき、急にめまいがして尻餅をついてしまいました。

 

その時、真奈がたこ焼きの材料を抱えてアパートにやってきましたが、武志は、急に用事ができたと謝りました。

 

後日、担当医の大崎医師に相談するため、武志は病院を訪れますが、名前を呼ばれる前に帰ってしまいました…。

 

武志がアパートに戻ると、ドアノブに袋がぶら下がっていて、中にはアイスクリームと「良かったら食べてください。真奈」と書かれた手紙が入っていました。しかし、アイスは溶けてしまっていました。

 

その日の夜、喜美子が陶芸教室を終えた頃、武志の担当医である大崎医師が工房を訪ねて来ます。意外な訪問者に喜美子は驚きを隠せませんでしたが、大崎医師は武志をほっとけないとわざわざ家まで来てくれたのです。

 


その後、喜美子が武志に電話を掛けてみますが、武志は普段と変わりありません。それでも様子が気になる喜美子は、武志のアパートを訪ねてみることにします…。

 

武志と真奈がたこ焼きパーティーを開く中、突然喜美子が訪ねて来ます。

 

真奈の姿に気づき、「そうかそうか。そうゆう時代か…。そういう時期…。」と戸惑いと驚きを見せます。喜美子は帰ろうとしますが、武志が「一緒に食べようや」と誘ってくれたので、3人仲良く、たこ焼きパーティーを楽しみ、真奈が門限があるからと帰宅することになりました。

 


喜美子が家まで送ってキチンと挨拶をするようにと言うと、真奈はどういうお付き合いかと言われるし、一人で帰れるからと断り、アパートを出て行きました。

 

喜美子は、真奈が出て行く姿を見つめる武志の横顔を見ながら、嬉しそうな笑みを浮かべて、近くまで送ったらと言うと武志は素直にアパートを出て行きました。

 

武志が真奈を見送りに出かけている間、喜美子は武志の部屋を眺めつつ、息子の成長ぶりを実感します。しかし、机の上の医学書を見つけ、白血病のページに印があることに気づきます。武志がすでに、自身の病気に気づいていたことを知り、喜美子の心に焦りと動揺が走ります…。

 

スカーレット134話の感想

武志が病にかかり、絶望のストーリーになるのか、しんどいな、覚悟して見ないと…、と思っていたけど、恋愛シーンもあったし、喜美子が苦悩を抱えながらも心配するだけでなく、前向きで微笑む場面もあってホッとしました。

 

真奈と芽ぐみはなぜ真奈が信楽一たこ焼き作りが上手だと言っていたのかな!?信楽一だと言って、武志とたこ焼きパーティーをする作戦だったのね、きっと。

 

アイスクリームを差し入れするって発想がすごい。たこ焼きも初めて作ったって感じだったし、真奈は天然なのかな。

 

大崎医師を訪ねたのに、帰ってしまったのは、病名を先生の口から聞くのが怖かったからでは…。怖いけど、知りたい、けど先生の口からはっきりと告られるのは怖い。だから自分で調べた。

 


スポンサーリンク

スカーレット134話ツイッターの口コミ

 


 

スカーレット134話の見逃し配信

スカーレットはオンデマンドで動画配信中!U-NEXTからオンデマンドの視聴ができます。登録するとスカーレット以外のドラマやアニメ、映画などの見放題がたくさんあるのでがっつり視聴することができますよ。なんと配信作品は13万本以上も!スカーレット134話はぜひ動画でご覧ください!

 

▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼

 

タイトルとURLをコピーしました