スカーレット82話ネタバレあらすじと感想!弟子2人に盗まれたもの

スポンサーリンク

クビにした弟子2人が喜美子たちの家に侵入しますが、盗まれたものは陶芸関係でなく、夫婦にとって大切な物でした。女陶芸家の物語であると同時に夫婦のストーリーでもある朝ドラです。スカーレット82話のネタバレあらすじと感想をまとめています!

 

スカーレット82話のネタバレを知りたくない方は動画をご覧ください!今回も、八郎と喜美子の今後の関係の伏線もありますよ。スカーレットの動画はU-NEXTのオンデマンドで見ることができます!登録は無料です。
▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼

 

スポンサーリンク

スカーレット82話のネタバレあらすじ

スカーレット82話ネタバレあらすじと感想

 

喜美子は、新設される「日本陶磁器次世代展」に、新しい作品を応募することを八郎に打ち明けます。応募の締め切りまで時間はわずかですが、八郎からも背中を押され、作陶に意欲を見せます。

 

一方、クビにした弟子二人が、喜美子たちの部屋に忍び込みます

 

狙いは「釉薬の調合」について、八郎の研究内容が記された「陶芸ノート」です。八郎独自の特別な色あいを再現するためには欠かせないものです。偶然、犯行を目撃した弟子志望の三津は、逃げる二人を猛然と追って行きました…。

 

その頃、「あかまつ」で「丸熊陶業」の知り合いと飲んでいた百合子の下に、信作が大慌てで駆け込み、泥棒被害に遭ったことを知らせます。しかし、百合子が別の男性と楽しそうにしている様子が気に入らない信作は、不快感をあらわにします…。

 

その後、事態に気が付いた喜美子たちが現場を確認すると、2人の将来設計を記した大切な「夫婦ノート」が無くなっていることが判明します。亡き父・常治の言いつけで、部屋に鍵を付けていなかったことが裏目に出てしまいました…。

 

何とか事態を穏便に済ませようとする喜美子たちの下に、「夫婦ノート」を取り返した三津が、息を切らせて戻って来ます。ムチャをする三津に感謝を伝えた喜美子たちは、彼女をもてなすことにしますが…。

 

スカーレット82話の感想と見どころ

今日も15分に見どころがギュッと詰まっていました。そして伏線もありました。弟子志望の三津が大好きな彼氏を別れた理由を語りましたが、三津と元彼の関係って八郎と喜美子に似ているのでは!?三津はポジティブで芸術家タイプに見えたけど、八郎タイプで、元彼が喜美子のような天才肌。八郎と喜美子も三津と元彼のように別れるのかな…。今はラブラブなようだけど…。

 

元師匠の家に泥棒に入るのは犯罪だけど、雑用ばかりで陶芸について学ぶことができなかった弟子たちにしたら、いきなりクビになってご立腹だったのでしょうね。喜美子がフカ先生の弟子になった時、すでに兄弟子が2人いたけど、フカ先生から陶芸の基礎を教えてもらってたよね。もうちょっと弟子たちに向き合えばよかったのに…。けど、師匠は八郎だったから、八郎は弟子を取るのは苦手なのかも。

 

思っていた通り、三津は八郎夫婦に何か役に立つことをして、弟子入りしそうだと思ってたけど、そうなりそう。三津が弟子入りしたら、八郎も刺激もらいそう。

 

信作と百合子は結婚しそうですね。百合子がいい人がいないって信作に言ったのは、本当にそう思っているからなのか、信作の気持ちを試そうと思ったのか!?って思って見てしまいました^^

 


スポンサーリンク

スカーレット82話ツイッターの口コミ

 

 

 

 

スカーレット82話の見逃し配信

スカーレットはオンデマンドで動画配信中です。U-NEXTからオンデマンドの視聴ができます。登録するとスカーレット以外のドラマやアニメ、映画などの見放題がたくさんあるのでがっつり視聴することができますよ。なんと配信作品は13万本以上も!スカーレット82話はぜひ動画でご覧ください!

▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼
タイトルとURLをコピーしました