スカーレット85話ネタバレあらすじと感想!銀座の個展はどうなる!?

スポンサーリンク

銀座の個展への作品造りに悩む八郎でしたが、百合子を通して、喜美子に注文が舞い込んでくると、喜美子に思いがけないことを言われます。そんな喜美子に「優しい」と答えましたが、八郎は複雑な表情を浮かべました。スカーレット85話のネタバレあらすじと感想をまとめています!

 

スカーレット85話のネタバレを知りたくない方は動画をご覧ください!。八郎の複雑な顔は動画じゃないとわかりません…。スカーレットの動画はU-NEXTのオンデマンドで見ることができます!登録は無料です。

 

▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼

 

スポンサーリンク

スカーレット85話ネタバレあらすじ

スカーレット85話ネタバレあらすじ

 

八郎は、銀座の個展に向けた作品作りに、ひとり悩んでいました。陶器に対するこだわりが強い八郎は、「ひらめき型」の喜美子に対して、内心では複雑な心境を抱いていました…。

 

そんな中、酔っぱらった百合子が帰宅します。喜美子も見たことが無いくらいに酔った百合子は、八郎を上機嫌で励まします。

 

喜美子が百合子を介抱している頃、三津は八郎が口にした「自分が上手くいかない時、喜美子に横に居られるのはしんどい。」という発言を蒸し返します。三津は「しぼんでしまった才能を、また開花させればいい!」と、無邪気で前向きな意見を述べます。

 

八郎から、「素晴らしい作品とは何か?」と尋ねられた三津は、「売れる作品こそ、素晴らしい作品だ。」と返答します。「芸術家としてのこだわりも大事だが、家族のために頑張っている姿もかっこいい。」と、八郎の背中を押してくれました。

 

一方、酔った百合子から、喜美子に大量の食器注文があったことが知らされます。依頼主は、喜美子と八郎が結婚する以前に出会った「橘ひろ恵」という女性からでした。

 

喜美子は、当面の家計の見通しが立ったことを八郎に報告した上で、「今年は休んだ方がいい。」と、個展への出品を取りやめるように助言します。八郎は感謝しつつも、答えは濁したまま、夜が更けて行きました…。

 

スカーレット85話感想と見どころ

八郎も喜美子もお互いのこと好きだし、相手のことを大切に思っての発言してるけど、なんかすれ違っている。個展に向けての作品に悩む八郎に、注文が入ったから個展はやめた方がいいと言うシーンでもそう。喜美子は、八郎のおかげでご飯も食べられるようになって感謝しているし、注文が入ったからお金の心配もないって言うけど、八郎はそうじゃないと思います。八郎は陶芸家としていいもっと飛躍したいのです。

 

三津は、八郎が愚痴った「自分が上手くいかない時、喜美子に横に居られるのはしんどい。」発言をなぜぶり返したのか疑問がわきました。八郎のことを応援して、喜美子のいうこともちゃんと聞いていい弟子ですが、この言動の裏には、本心が隠れていると思いました。

 

八郎から素晴らしい作品とは?と聞かれて、三津は「売れる作品」と答え、芸術作品だけでなく、家族のために頑張っている姿もかっこいいとフォローというかアプローチをしていましたね。ですが、以前の個展では作品は売れ残りました。三津との会話でも八郎は落ち込んだと思います。

 

行き詰まった八郎でしたが、そんな八郎に癒しを与えたのは、息子でしたね。手紙に、お父ちゃんの気持ちを知りたい、次の3つから選んで丸をつけなさい。 1.武志にテレビを買ってやりたい 2.武志にテレビを買ってやりたい 3.武志にテレビを買ってやりたいなぁ って全部テレビを買ってのお願いで、笑ってしまいました。

 

百合子の幸せぶりがとても可愛かったです。信作に見せてあげたいくらいキュートでした。百合子も信作のことが大好きだったんですね。

 

 


スポンサーリンク

スカーレット85話ツイッターの口コミ

 

 

スカーレット85話見逃し動画

スカーレットはオンデマンドで動画配信中です。U-NEXTからオンデマンドの視聴ができます。登録するとスカーレット以外のドラマやアニメ、映画などの見放題がたくさんあるのでがっつり視聴することができますよ。なんと配信作品は13万本以上も!スカーレット85話はぜひ動画でご覧ください!

▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼

 

 

タイトルとURLをコピーしました