立川にある諏訪神社の駐車場とお祭り情報【2019年】のまとめ!

スポンサーリンク

立川にある諏訪神社では、毎年8月に大きなお祭りが開催されます。立川の諏訪神社には駐車場があるのか?車で行くことはできるのか?立川の諏訪神社の駐車場情報など、行く前に確認しておくべきポイントをまとめました。また、初めて行く人にアドバイスも書いておきますのでぜひ参考にしてください!

 

スポンサーリンク

立川諏訪神社のお祭りの開催日や時間

立川諏訪神社祭り-1

 

【開催日時】
2019年08月24日(土)13:00~21:00
2019年08月25日(日)13:00~21:00

 

【開催場所と住所】
立川諏訪神社
東京都 立川市 柴崎町1丁目5-15

立川諏訪神社の駐車場情報

諏訪神社には駐車場がありますが、お祭りの最中は通常通りに利用できる状況ではありませんので、車で行ったとしても、諏訪通りから車両規制が始まります。そのため、有料駐車場に止めることになります。

有料駐車場でよければ、参考までに、諏訪神社で、台数があるていどある駐車場情報を載せておきます。

 

■リパーク立川柴崎2丁目第4

住所:東京都立川市柴崎町2丁目8-15
営業時間:24時間
収容台数:14台
利用料金:07:00-19:00 (30分 200円)、19:00-07:00(90分100円)
クレジットカード:利用可能

 

■NPC24H立川柴崎町パーキング
住所:東京都立川市柴崎町2-8-9
営業時間:24時間
収容台数:18台
利用料金: 7時-19時(30分/200円) 、19時-7時(60分/100円)

 

■NPC24H立川柴崎町パーキング
住所:東京都立川市柴崎町2-8-9
営業時間:24時間
収容台数:18台
利用料金: 7時-19時(30分/200円)、 19時-7時(60分/100円)

 

■akippa 立川柴崎町大栄駐車場【要予約】
住所:東京都立川市柴崎町2丁目17-5
営業時間:0:00~23:59
収容台数:5台
利用料金: 972円/日
諏訪神社まで0.4 km 、徒歩で5分です。利用には予約が必要です。

 

諏訪神社からもう少し離れた場所にも駐車場はありますが、どの駐車場も収容台数が多くないので、JRかモノレールで行くことをおオススメします。

 

JRとモノレールの駅も紹介しておきます。

 

【電車からのアクセス】

JR『立川駅』南口から徒歩10分(5分ほど歩けば諏訪通りに入り、屋台が並んでいます。)

多摩モノレール 『立川南駅』徒歩8分

多摩モノレール 『柴崎体育館駅』徒歩9分

多摩モノレール 『立川北駅』徒歩9分

 


スポンサーリンク

立川諏訪神社の例大祭2019年の概要

【スケジュール】

8月25日
13:00~ :奉納相撲
16:00~ :獅子舞

8月26日
13:00~18:00:神輿渡御
16:00~:獅子舞

 

【お祭りの正式名称】

諏訪神社 立川鎮座 例大祭

 

【御祭神】

建御名方神(たけみなかたのかみ)です。

 

諏訪神社についてくわしくは公式ホームぺージをご覧ください。

 

立川諏訪神社例大祭ってどんなお祭り?

JR立川駅南口にある、諏訪神社の例大祭です。この日は、複数ある自治会が所有する御神輿の宮出しが、担ぎ手の掛け声と合わせながら町内を巡回します。獅子舞や地域の子供たちによる生演奏のお囃子山車もあり、更に祭りを盛り上げます。

 

たくさんの担ぎ手が町中を闊歩する姿は、『THE日本の祭り!』という雰囲気です。

 

神社の境内には土俵もあり、相撲も行われています。神社の境内とその周り、そして近隣のお店が屋台を広げ、その時にしか味わえない屋台グルメが味わえます。

 

また、近くの立川駅前のタクロス広場ステージで立川フラフェスティバルも行われ、ロコガールもたくさん来ますので、日本とハワイが同居したような空気を味わえます。

 

昨年のお祭りの動画を紹介しておきますね。

 

▼諏訪神社 立川鎮座 例大祭の2018年の動画▼

 

2018立川諏訪神社例大祭~鳳輦神輿 怒涛の宮出し~  曙まつり 粋遊會神輿 激熱渡御~~

 

 

 

立川諏訪神社例大祭の混み具合とトイレ

お祭りが始まる前に行ったときの込み具合を紹介しておきますね。

 

13時の時点で既に人が多く、時間が経つにつれてどんどん増えていきましたが、その時点では道が通れないほどではかったですし、警察の誘導もあったので、昼間はお神輿を見たり、屋台もそれほど並ばず買うこともできました。

 

諏訪神社にはトイレがあります。少し並びますが、すぐに順番が回ってきました。多目的トイレがあるので、おむつ交換もできるし、車椅子でも大丈夫です。

 

下の子が2歳の頃から通っていますが、御神輿が通る時にベビーカーだと逃げ道がなかったことを除けば、小さな子供連れでも楽しめます。ただ、境内が石畳か砂利なので、少し押しづらいです。

 

立川諏訪神社のお祭りに初めて行く人へのアドバイス

駅近で気軽に日本のお祭りを味わいたい!という方にオススメのお祭りです。

 

ただ、場所がどちらかというと治安の悪い方(風●街があったり)なので、子供連れの方は、そちらに行かないよう配慮が必要です(駅から出て、諏訪通りを目指していけば、大丈夫です)。諏訪通りが意外に狭いので、御神輿が通ると人やベビーカーは、御神輿が通り過ぎる間、通れなくなってしまいます。

 

早く移動したかったり、ベビーカーで行かれる方は、御神輿の音が聞こえてきたら、速やかに避難するための隙間を探すか、神社に向かうか、駅の方へ移動することをオススメします。

 

また以前、神社に向かう途中で雨が降り出してしまったのですが、雨宿り出来る場所が全然ない(途中にあるお店もお祭り仕様でテイクアウトだけ、参加するので閉店など)ので、出来れば雨具を持参すると安心です。

 

立川フラフェスティバルも併催するようなので、御神輿を見つつ、フラダンスも楽しめ、更に神社でお相撲も見れますよ!

タイトルとURLをコピーしました