『トランスフォーマー』見るなら無料の動画配信~見放題で何度でも楽しもう!

『トランスフォーマー』の映画は、1980年代からの人気アニメーションコミックで、「変型するロボット」が活躍する「トランスフォーマー」シリーズの実写版です。

 

現実とは違った世界を感じたくなった時にこの作品を知って見たところ、ハマってしまい、全シリーズを見ています。

 

作品の世界に入り込んだような気分で楽しいので、無料の動画配信で何度も見て楽しんでいます

 

U-NEXTなら、第5弾の『最後の騎士王』以外なら見放題です。『最後の騎士王』もポイントがもらえるので結局無料で見ています。

▼無料トライアル実施中!<U-NEXT>▼



スポンサーリンク

『トランスフォーマー』映画の概要

【監督】マイケル・ベイ
【製作総指揮】スティーブン・スピルバーグ
【公開】2007年
【製作国】アメリカ合衆国
【製作費】約180億円

 

『トランスフォーマー』映画のキャスト

 

▼サミュエル・ジェームズ「サム」・ウィトウィッキー
人間で作品の主人公。
憧れの車が好きな美少女ミカエラに近づく為、購入した中古のカマロ。ここから思いもよらない戦いに巻き込まれるも、戦いの中で少しずつ成長して行く。

 

▼ミカエラ・ベインズ
作品のヒロイン。
父親は車泥棒で、それを見て見様見真似で覚える。
ある日、父親の代わりに逮捕された事がある。
始めはサムの事を何とも思っていないが、戦いの中でサムに想いを寄せて行く。

 

▼アーチボルト・ウィトウィッキー
探検家でサムの曾曾祖父。
調査中に北極圏で氷漬けのメガトロンを発見。
メガネにオールスパークの地図を刻み、そのメガネがネットオークションに出品した事により、サムは戦いに巻き込まれる事になる。

 

▼ウィリアム・レノックス
カタール基地のアメリカ陸軍大尉。
カタール基地のディセプティコン襲撃での生存者。

 


スポンサーリンク

『トランスフォーマー』映画のあらすじ

「オールスパーク」という機械や金属に生命を吹き込む物質によって「トランスフォーマー」という金属生命体が誕生しました。

 

彼らは「惑星サイバトロン」という惑星に住んでいました。

 

オールスパークを巡り「オートボット」と「ディセプティコン」の激しい戦争が起こりました。

 

宇宙にオールスパークが消えてサイバトロンは荒れて廃墟のようになり、両軍は宇宙に旅立って行きました。

 

ディセプティコンのリーダーの「メガトロン」が、オールスパークが地球にある事を知ります。

 

冒険家の「アーチボルト・ウィトウィッキー」が北極圏でメガトロンを発見して、その時にアーチボルトのメガネにオールスパークのある地図が刻まれたのでした。

 

アメリカ空軍基地に撃墜されたヘリコプター(MH-53)が飛来してきます。

 

撃墜されたはずのMH-53はディセプティコンの兵士の「ブラックアウト」でした。

 

ブラックアウトは空軍基地に攻撃をして壊滅状態にしてしまいます。そしてアメリカの国家秘密データにハッキングしようとします。

 

その事を聞いたアメリカ国防省では警戒態勢が敷かれるのですが、すでに「エアフォースワン」の中にディセプティコンの兵士の「フレンジー」が侵入していました。

 

壊滅状態のカタール基地で生き残りの兵士「ウィリアム・レノックス」達はこの襲撃した者の情報を伝える為に、ディセプティコンから追跡されますが、本国に帰還をします。

 

アーチボルトの子孫の「サム・ウィトウィッキー」はアメリカのロサンゼルスに住んでいて、車を購入しようとして、アーチボルトの遺品をネットオークションに出していました。

 

そのオークションの中にはメガネもありました。

 

サムは憧れていた車が好きな美少女「ミカエラ」に接近する為、中古のカマロを購入します。

 

ある時、サムが購入したカマロが夜中に変形して動き出すのでした。

 

サムのカマロと同じように変形をするパトカーにサムとミカエラが襲われてしまいます。

 

そこを救ったのがサムの愛車のカマロのロボットでした。

 

ロボットはサムの愛車に変身していた「バンブルビー」でオートボットの戦士なのでした。

 

バンブルビーはメッセージを空に向かって送ります。すると、サムの所にオートボットのリーダーである「オプティマス・プライム」が現れ、一緒にその仲間の「ジャズ」「アイアンハンド」「ラチェット」も現れます。

 

オプティマスはサムに過去の話しとアーチボルトのメガネの話しをして、メガネが戦争の鍵である事を話します。

 

メガネをオプティマスに渡そうとすると、サム達は拘束されてしまいます。拘束したのは秘密組織「セクター7」の「シモンズ」でした。以前からトランスフォーマーの事を知っていて裏で活動をしていたのです。

 

サム達を助けようとしたバンブルビーも捕まってしまいます。

 

人間達を傷つける事を良く思わないオートボット達は仕方なくその場を離れるのでした。

 

拘束されたサム達は「フーバダム」に連れていかれます。生還したレックス達もここに着くのでした。

 

そこには冷凍保存されているメガトロンとオールスパークがありました。そこでセクター7はそれを科学進歩の為に使っていました。

 

シモンズ達の誤解が解けて、サム達は解放されます。解放されたバンブルビーは、オールスパークを奪いますがディセプティコンの兵士に襲撃されます。

 

襲撃したのはディセプティコンのNo2の「スタースクリーム」でした。そしてフレンジーの潜入と工作でメガトロンが復活してしまいます。

 

レノックスはオールスパークが危険と判断してフーバダムから移動させる事にします。

 

移動途中でオートボット達が駆けつけてくれますが、ディセプティコン達も現れます。

 

街にサム達が到着すると、街はディセプティコンに包囲されていて、戦闘が始まってしまいます。

 

メガトロンによりジャズが殺害されてしまいますが、バンブルビーとミカエラは協力して「ブロウル」を倒します。

 

決死の戦闘でブラックアウトの撃破に成功して足止めを食らっていたオプティマスも到着して、オプティマスとメガトロンの一騎打ちが始まります。

 

オプティマスはメガトロンの圧倒的な力に押されてしまいますが、米軍の援軍F-22の集中放火で形勢逆転になります。

 

隙を見てサムはオールスパークをメガトロンと融合されると、力に耐えられないメガトロンは破壊されてしまいます。

 

戦いが終わって、オールスパークも消滅して惑星サイバトロンも復活出来なくなってしまいます。

 

オプティマスは散っていった仲間達に新しい故郷とメッセージを送りました。

 

戦いは終わったのですが、1人逃げ延びたスタースクリームはある目的があり宇宙に帰って行きました。

 

『トランスフォーマー』映画の感想

人間とロボットの友情のような熱い関係には感動しました。

 

作品自体の迫力がすごいのはもちろんですが、ロボット達の変形する場面や動きが本物と思えるほどリアルでストーリーも楽しめる作品です。

 

1度見ると次の作品が見たくなってきます

 

『トランスフォーマー』映画のおすすめのポイント

オススメはオプティマスとメガトロンとの一騎打ちです。オートボットリーダーとディセプティコンのリーダー同士の一騎討ちで迫力が満点です。

 

サムとバンブルビーの友情も感動します。バンブルビーがサム達を助ける場面も見ものです。

 

初代トランスフォーマーを知っている人はもちろん、変形するロボットが好きな人には是非見てほしいです。

 

『トランスフォーマー』映画のまとめ

宇宙のロボット生命体トランスフォーマーの世界が地球で激戦を繰り広げられ、オールスパークを巡ってオートボットとディセプティコンと鍵を握るサムが迫力ある作品です。

 

ストーリーの中で人間とロボットの友情があって、とても感動します。リアルなロボットの変形の瞬間や動きは迫力満点です。

 

是非、宇宙のロボットが地球で繰り広げる世界に入り込んでみてはいかがでしょうか?迫力のある世界に行けますよ。

 

『トランスフォーマー』見るなら無料の動画!

『トランスフォーマー』はU-NEXTで観ることができます。

 

  • トランスオーマー1(2007年)
  • トランスフォーマー リベンジ 2(2009年)
  • トランスフォーマー ダークサイド・ムーン 3(2011年)
  • トランスフォーマー ロストエイジ 4(2014年)
  • トランスフォーマー 最後の騎士王(2017年)
  • トランスフォーマー 30周年記念のショートアニメ(2015年)

 

最後の騎士王のみ540円で有料ですが、トライアル登録すると600ポイントがプレゼントされるので、無料で見ることができます

 

それ以外はすべて見放題なので、登録するだけでトライアル期限内であれば何度も見ることができます。

※紹介している作品は2018年12月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

▼無料トライアル実施中!<U-NEXT>▼