【やりすぎ都市伝説2018年 夏 2時間スペシャル】まとめと感想

『やりすぎ都市伝説2018年夏2時間スペシャル』をまとめました。

 

関さんのコーナーを楽しみにしている方は多いと思いますが、他のテラーさんのコーナーも参考になりますので、全部まとめてみました。

 

関さんコーナーは、目次の10.11.12の都市伝説ファイル①~③です。

 

最後に個人的な感想も書こうと思います。

 

スポンサーリンク

やりすぎ都市伝説 2018年 夏

 

放送順に紹介します。

 

  • 宝塚の歴史を変えた伝説のトップスター
  • あなたのスマホに忍び寄る恐怖の罠
  • 世界的名曲に隠された不気味なメッセージ
  • 夢の国に舞い降りたステキな奇跡
  • 明治維新で変わった日本人の国民性
  • ホーキング博士が追い求めた究極の研究
  • 鉄人、衣笠祥雄の追悼試合で起こった奇跡
  • 都市伝説ファイル①『宇宙と繋がるアボリジニ』
  • 都市伝説ファイル②『テクノロジーが実現する人工テレパシー』
  • 都市伝説ファイル③『第7感と新たな宇宙創成期』
  • 背後に迫るストーカーの恐怖
  • 歴史を動かした暗殺事件の真相
  • 遂に暴かれた超常現象の正体
  • ブルーノ・マーズが激怒した本当の理由

 

 

出演者

司会者、テラー、ゲストです。(※五十音順、敬称略)

 

司会

 

今田耕司

東野幸治

千原兄弟

野性爆弾

角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)

櫻井孝宏(ナレーション)

 

都市伝説テラー

 

あばれる君

飯尾和樹(ずん)

小沢一敬(スピードワゴン)

かじがや卓哉

斉藤慎二(ジャングルポケット)

せいや(霜降り明星)

Mr.都市伝説 関暁夫

高橋茂雄(サバンナ)

マキタスポーツ

 

ゲスト

 

市川沙耶

井上公造

河北麻友子

小島瑠璃子

的場浩司

YOU

和田正人

 


スポンサーリンク

コーナータイトル

 

放送順に紹介します。

 

宝塚の歴史を変えた伝説のトップスター

 

テラー:斉藤慎二(ジャングルポケット)

 

月組のトップスターだった天海祐希さんの伝説です。

 

天海さんは、1985年、宝塚音楽学校へ首席で入学し、あまりの逸材ぶりに宝塚関係者の方々が、天海さんの母親に「よくも生んでくださいました」と感謝したほどでした。

 

入団1年目で主役に抜擢され(宝塚史上初)、男役のトップスターに登りつめましたが、2年後(28歳)に宝塚を退団しました。

 

他のタカラジェンヌは30代で退団するため、退団についても異例だったとのことです。

 

退団を聞きつけた多くの芸能事務所がオファーをしましたが、母親が石原裕次郎さんの大ファンだったため、天海さんは石原プロモーションに入りたいと決めていました。

 

ですが、所属メンバーは男性のみとなっていたため断念することに。

 

その後、天海さんがドラマ『BOSS』で主役をすることになった時、このドラマは刑事もので、石原裕次郎さん主役の「太陽にほえろ!」と設定が似ていたため、天海さんは企画段階で石原プロモーションへ「私がボスを演じてもよろしいでしょうか」とお伺いをしたそうです。

 

石原プロの返答は、「お前なら許す」だったそうです。

 

石原裕次郎さんが死去されたのは1987年、天海さんが役者の世界へと活動の場を広げたのも1987年でした。

 

あなたのスマホに忍び寄る恐怖の罠

 

テラー:かじがや卓哉

 

Free wifiの盗聴

 

Wifi通信の盗聴とは、Free wifiに接続した通信機器を解析し、個人情報などを不正に入手する事です。

 

不正に抜きだされた個人情報が業者などの手に渡る危険があります。

 

さらに問題になっていることがあります。それは、なりすましwifiポケットです。

 

カフェなどで1度wifiを設定すると、次回、勝手に繋がることがありますよね。

 

これはwifiの自動接続の機能であり、同じwifiであれば2回目以降は本物でも偽物でも勝手に繋がる危険性があるのです。

 

メールアドレス、ID、パスワード、自宅住所、名前までもバレてしまう危険があるとのこと。

 

スペインバルセロナで、世界的に有名なコーヒーチェーンになりすました偽物で実験が行われた結果 4時間で2千台以上のスマホが自動接続されたました。

 

仮想通貨580億円流出事件

 

つぎに仮想通貨580億円分が流出した事件(2018年1月)の話しへとうつります。

 

犯人グループは、SNSを通じて、この企業で特別の権限を持つ社員と仲良くなり、ウィルス入りのメールを送信しコンピューターに感染させて実行しました。

 

ターゲットにした社員をどのようにして割り出したのか?

 

この社員が日頃立ち寄るwifiスポットを調べ、同じ名前のなりすましwifiをしかけることで、個人情報を手に入れた可能性が考えられます。

 

架空請求メール

 

先日、ジャングルポケット、斉藤慎二さんへ架空請求メールが届きました。

 

そのメールには、奥様のフルネーム、住所が記載されていたのです。

 

これらも、wifi通信の盗聴、なりすましwifiから情報を抜き取られた可能性があります。

 

スマホ関連

 

■勝手にFree wifiに繋がらない対策

 

設定アプリ>wifi>→i押す、自動接続をオフにすること。

Wifi繋がっている時じゃないとオフになりません。

 

■iphoneの便利な機能

 

画面は下向きにするとバッテリーの持ちがよいです。

 

iphoneは賢いので、上下どっちを向いているのか分かっているため、下を向けていると見ていないと判断し、メールが来ても画面が下なら表示をしないため、バッテリーを消費しないのです。

 

世界的名曲に隠された不気味なメッセージ

 

テラー:マキタスポーツ

 

三全音(さんぜんおん)は聞くだけで気持ち悪く、悪魔的響きを持つということでクラシック界ではタブーとなりましたが、繰り返すことで気持ちを高ぶらせることが出来るため、ヘビメタでは使われるようになりました。

 

一方、歌詞でも逆再生でメッセージを送る技法があります(バックワードマスキング)。ビートルズはよく取り入れ、ファンも楽しんでいました。

 

1971年に発売された、レッド・ツェッペリンの『天国への階段』の歌詞、「There’s still time to change the road your’e on」を逆再生すると、「So here’s to my sweet Satan.」和訳にすると「私の愛しい悪魔に乾杯」と聞こえるのです。

 

これを聞いたアメリカの30人ほどの若者が、悪魔の力で呪い殺そうとしていると解釈し、レコード店に行き、焼き討ちしてしまうという事件が起きました。

 

レディー・ガガ、『ポーカーフェイス』の「can’t read my, can’t read my,」を逆再生すると

Kill them all、「やつらを殺してしまえ」と聞こえます。

 

ですが、天国の階段の時のように、このメッセージを聴いた人の中に行動に起こした人はいません。

 

ビートルズでは、ポールが死んだ、と噂が出たとき、逆再生すると「Paul is dead man! Miss him,miss him,miss him!」(ポールが死んだ、さみしい、さみしい、さみしい)と聞こえるメッセージを遊びで入れました。

 

夢の国に舞い降りたステキな奇跡

 

テラー:小沢一敬(スピードワゴン)

 

ディズニーランドで実際にあったステキな二つのお話しです。

 

ある家族の話し

 

妻を不慮の事故で亡くした父は、娘に元気になってほしいため、思い出の場所であるディズニーランドへ連れて行きますが、母との想い出の品であったピーターパンのキーホルダーを無くしてしまいました。

 

閉館後、キャストたちが再度探してくれましたが見つかりませんでした。

 

父と娘は、その日、ディズニーランド内のホテルに泊まりました。

 

翌朝、部屋に手紙が届き、このようなことが書かれていました。

 

「君の宝物はフック船長に盗まれてしまった。

 

僕は取り返すことに成功したけど、君に渡すことは出来ない。

 

君のお母さんがとても欲しがっているから。

 

お母さんがキーホルダーを持っていると君を近くに感じるというので、お母さんにあげてもいい?

 

今頃、僕の親友のティンカーベルが届けにいってるところ。

 

そのかわり、バッチをあげる。

 

ピーターパンより」

 

そして、封筒の中にはバッチが入っていたのです。

 

この手紙はピーターパンからなのかはわかりませんが、父と娘は笑顔を取り戻しました。

 

アメリカでのパレードでの話し

 

パレードの最中、4歳の女の子が道の真ん中に寝っころがり、パレードは中断してしまいした。

 

一人の女性キャストが一緒に寝転び、「あなたには何が見えてる?」と女の子に問いかけました。

 

二人でお喋りをした後、女の子は母親の元へ戻りパレードは再開しました。

 

他のお客はその時の様子を撮影しSNSへ投稿したところ、世界中からたくさんの「イイネ」がつけられました。

 

マニュアル通りの対応でなく、相手の気持ちに寄り添いトラブルを対処したステキなお話しでした。

 

「大人になるのをやめようと思った」という小沢さんのオチで終わりました。

 

明治維新で変わった日本人の国民性

 

井戸田潤(スピードワゴン)

 

これはコーナーではありませんが、載せることにしました。

 

日本は、明治維新で、大陰暦から太陽暦へ変わりました。

和時計を使っていた日本では、一刻で表し1分の考えありませんでした。

幕末に日本を訪れた西洋人は、日本人はルーズだと思い、太陽暦が導入になったというお話しでした。

 

ホーキング博士が追い求めた究極の研究

 

テラー:飯尾和樹(ずん)

 

ホーキング博士はタイムトラベルを研究していたそうで、タイムトラベラー歓迎パーティーまで開きましたが、タイムトラベラーは現れませんでした。

 

ですが、今年(2018年)、タイムトラベラーが確認されたのです。

 

彼は2030年から来たノア。(2018年2月に投稿された映像がある)

 

嘘発見器をつけて2030年の大統領は? などの質問をしました。

 

2030年にはタイムトラベルは当たり前だそうで、他には、2030年に中国は民主主義になり、北朝鮮との関係が解消され、北朝鮮が暴走するそうです。

 

そのため、アメリカ、韓国、日本は戦争に巻き込まれますが、北朝鮮が戦争に敗れるそうです。

 

「金正恩はどうなるのか?」の質問に対し、「別の時代に野暮用があるので行かなければ」と言い消えたそうです。

 

鉄人、衣笠祥雄の追悼試合で起こった奇跡

 

テラー:千原ジュニア

 

数字の『3』にまつわる奇跡を紹介しました。

 

  • 今年亡くなったプロ野球界の衣笠選手の背番号は33。
  • 阪神大山選手の背番号は3。
  • 阪神糸原選手の背番号は33。
  • 広島、菊池選手の背番号は33。
  • 試合時間が3時間33分

 

都市伝説ファイル①『宇宙と繋がるアボリジニ』

テラー:Mr.都市伝説 関暁夫

 

今回、関さんは、過去と未来が繋がる国、オーストラリアを訪問しました。

 

アボリジニは、5万年以上前からオーストラリアに住んでいたといわれています。

 

彼らは人間本来の能力、『テレパシー』を持っており、独自の文字を持たない代わりにテレパシーを使い意志伝達をおこなってきました。

 

関さんは真相を探るため、アボリジニ7部族の代表である長老ワランガリ・カーンタワラ氏を訪ねました。

 

長老:

アボリジニが語り継ぐドリームタイムとは、過去、現在、未来がすべて同時に一つの世界に存在し、その世界で我々は生きているという考え方です。

 

オーストラリアには、アボリジニの祖先が残した壁画が数多くあります。

 

西の部族の祖先が数万年前に描いた壁画に、人類の創造主ワンジナがあります。

 

ワンジナは突然現れて、その地の人々に叡智を与えたと言われています。

 

壁に描かれたワンジナには口がありません、すなわち、テレパシーを使っていたのです。

 

アボリジニの中にもテレパシーを使える者がいます。

 

ワンジナは、ミルキーウェイ(天の側)からやって来ました。

 

彼らは我々人類に、争いはするな、尊敬して助け合うことが必要だと伝えました。」

 

トルコのギョペクリペペで発見された世界最古の人型の石造にも口がありません。

 

関さん、

人間は確実にいじられているわけ。

いじったのは誰か?

偶然なのか?

 

人間は近い将来、テクノロジーと精神を融合させることで、新たな進化を遂げ、本来の姿を取り戻すのです

 

 

都市伝説ファイル②『テクノロジーが実現する人工テレパシー』

 

テラー:Mr.都市伝説 関暁夫

 

アボリジニが持つテレパシーは、テクノロジーの世界でも注目されています。

 

イーロン・マスクは新会社ニューラリンクを設立(2017年)し、人工テレパシーによる意思疎通の研究を始めました。

 

Facebookの代表であるマーク・ザッカ―バーグもテレパシーの実現を明言しました。

 

昨年(2017年)テレパシーの技術者をリクルートし、脳の仕組みを解明して、テクノロジーによって人工のテレパシー能力を作り出そうとしているのです。

 

関さん曰く、テレパシーや透視能力はずっと超能力と言われてきたが、科学の力によって証明されてきている。

 

CIAはユリゲラーが本物の聴能力者だと認めています。

 

ユリ・ゲラーとは、1970年代に日本の超能力ブームの火付け役となり、スプーン曲げや透視のパフォーマンスで話題となった人物です。

 

CIAは2017年、過去50年間、極秘で行ってきた約1,200件の調査を公開しました。その中に、ユリ・ゲラーの実験結果の報告書もあったのです。

 

公開された資料の中には、UFOの目撃情報も含まれていました。

 

2039年ウォーレン報告書の完全公開へ向けて、徐々に宇宙の秘密を明らかにする一環なのです。

 

トランプ大統領は、2018年6月に宇宙軍の創設を発表しました。

 

関さん、

「本当に大事なのはここから…、

新たな宇宙創世期の到来にあたり、宇宙と交信できる能力、第7感を持った人たちのリクルートが世界中で始まっています。」

 

都市伝説ファイル③『第7感と新たな宇宙創成期』

 

テラー:Mr.都市伝説 関暁夫

 

長い交渉の末、関さんは、第7感を持ち、宇宙と交信できる能力を持つジェーン・プーリー氏と対面することが出来ました。

 

オーストラリアのブリスベン・ウォーターはUFOが多く目撃されている場所で、ジェーンさんはここで5つのUFOを見たことがあり、警察と軍がヘリコプターでUFOを捕まえようとしましたが、UFOは飛んでいってしまいました。

 

ですが、2、3日後、警察のヘリが小さなUFOの形をしたものを軍事基地へ運んでいるのを見たのです。それは小さいけれど、円盤の形をしていたのです。

 

恐らく、5機のうち墜落した1機だとジェーンさんは思っているそうです。

 

この場所以外でも、多くのUFOを目撃しているジェーンさんからは、更に衝撃的な話が飛び出すのでした。

 

なんと、アブダクションを何度も経験しているのです。

 

初めてUFOを見たのは2歳ぐらいの時で、赤ちゃん用のベッドで寝ている時に見たのを今でも覚えており、目が真っ黒なリトルグレイが横に立っていて、光りのエレベーターのようなもので宇宙船に連れて行かれたそうです。

 

それ以来、8歳、14歳、21歳、それ以降も何度もアブダクションされていて、何度もUFOが訪れてくるそうです。

 

関さんは、UFOの内部について質問します。

 

21歳の時に乗ったUFOは医療室のような感じで、宙に浮かんだテーブルがあり、周りには何体かのグレイがいて、体をスキャンされたのを覚えているそうです。

 

そして、ノートPCを取り出し、数枚の写真を関さんへ見せ始めました。

 

1枚目は、国際宇宙ステーションから撮影された巨大な宇宙船、マザーシップの写真でした。

 

ジェーンさんは、この写真が撮られた時、宇宙船に乗っていたと言うのです。

 

この写真が公開された時、国際宇宙ステーションに確認をとると、アブダクションされた日と同じ日に撮影されたことがわかりました。

 

その時の記憶は鮮明で、宇宙船内には、教室や寝る所もあり、地球上の植物、動物のDNAを保管している研究室がありました。

 

船内には、お金はなくて、ポイントで取引をしていたそうです。

 

ポイントは、手の中のマイクロチップに記憶されていて、手をかざすことでドアを開けたりしていたそうです。

 

ジェーンさんにも3つ目のマイクロチップが左の耳たぶに入っていることを、関さんは自分の手で確認しました。

 

1つ目と2つ目のマイクロチップは取り出されたため、今は一つのみだそうです。

 

関さんは、

 

「地球上で行われようとしていることと、マザーシップ内で行われていることはまったく一緒。マイクロチップは宇宙から来た技術。テレパシーを通してきたのか実際に宇宙の方達が作り出して提供しているのかはわからないけど。」

 

と語りました。

 

ここで場面は、以前放送した、トルコの地球外生命体研究家のハクタン・アクドアン氏と関さんの会話へ切り替わりました。

 

人類は多くの技術を宇宙人から授かったというシーンです。

 

ハクタン氏は、ステルス戦闘機、ナノテクノロジー、マイクロチップなど、最新の発明も宇宙からの啓示でなはかと関さんへ語っているシーンです。

 

場面は、スタジオに切り替わり、関さんがビニール袋に入ったマイクロチップを今田耕司さんへ手渡し、スタジオ内からは驚きの声が上がりました。

 

今田さん:「どういう人が入れるの?」

関さん:「老若男女。子供からお年寄りまでもうみんな入れてます。」

千原せいじさん:「経済的には格差なく?」

関さん:「格差なく。1万円くらいで入れられる」

 

つづいて、宇宙船内で遭遇した生命体についてジェーンさんは語り始めました。

 

その切っ掛けは、先ほどジェーンさんが取り出したPC画面に表示されていた1枚の写真です。

 

関さんが気になり、「これはなんですか?」と訊ねたのです。

 

その写真はブロンド女性ですが、一見人間のように見えますが、眉毛がかなり吊り上っていました。

 

ジェーンさんによると、この写真はアブダクションされた他の人がマザーシップ内で撮った写真とのことです。

 

ジェーンさんがマザーシップ内で見た人とまったく同じ人で、ヒューメイリアンと言うそうです。

 

ヒューメイリアンとは、地球人と宇宙人のハーフの生命体だそうで、テレパシーを使ってジェーンさんに語りかけてきたそうです。

 

関さんは、マザーシップ内に、人間とリトルグレイのハーフがいるんですね、と再確認しました。

 

関さんが、ジェーンさんが宇宙人から選ばれた理由を問うと、

 

「自分でもわかりませんが、いつもアブダクションするグレイに聞いたところ、他の人とは違うDNAを持っているからだ」

 

と言われたそうです。

 

関さんが、何度もアブダクションされる理由を訊ねると、なんと、「私には、宇宙人との子供が3日といるのです」。

 

これに対し、関さんは、「マイクロチップを入れられていることと、3人のヒューメイリアンの母なので監視されているってことでしょ!?」

 

ここからナレーションが始まりました。

 

ジェーンさんは第7感の能力者だったため、アブダクションされた。

宇宙時代の到来と共に、今後、第7感が重要な意味を持つようになるのだと関は語る。

 

太古の昔、宇宙から来たワンジナはテレパシー能力をアボリジニに授けた。

 

そして今、宇宙と交信できる第7感を持つ能力者に、テレパシーで語りかけるヒューメイリアン。

 

ドリームタイムの世界で、過去と現在がひとつとなる。

 

地球が急変し始めている今、彼らが我々にテレパシーで語りかけ、人類の未来に何を作り出そうとしているのか?

 

関さんが言います。

 

「否定するのは一番簡単な行動だと気づいてください。否定の先には未来はありません。大切なのは、受け入れたうえで考え、感じることなのです。信じるか信じないかはあなた次第です」

 

最後に、またジェーンさんとの対談場面へ切り替わり、関さんはジェーンさんご自身がヒューメイリアンではないかと訊ねました。

 

ジェーンさんは「ヒューメイリアンです」と笑顔で答えました。

 

政府の科学者たちがジェーンさんのDNAの調査を進めているとのことでした。

 

背後に迫るストーカーの恐怖

 

テラー:せいや(霜降り明星)

 

せいやさんは、子供時代に誘拐されたことがあり、奇妙な人に出くわすことが多いそうです。

 

芸人になっても変わったファンや奇妙なファンに出会うことが多いそうで、その中から出会った不思議なファンのお話しでした。

 

和田アキ子さん似のダイネイサン(ツイッターのアカウント)というファンから、おにぎりを差し入れされたのですが、そのおにぎりはTUTAYAのブルーのバッグに入っていたのです。

 

その後、大き目の服をプレゼントされ、その時、「投げさせて」(背負い投げ!?)とお願いされました。

 

嫌がらせだと思ったせいやさんは、

 

「嫌がらせですよね。劇場でも有名な、ややこしい方ですよね。」

 

と送ったところ、今度はパインメガネというアカウントから

 

「お前はなんで姉さんをいじめるんだ。俺はパインメガネ。姉さんを泣かせることは許さない」

 

と書き込まれ、劇場にもクレームがきたそうです。

 

 

劇場にパインメガネから電話があり、女性だったことがわかりました。

 

パインメガネはずっと僕と書いていたため男性だと思っていたのですが、女性だとわかりました。

 

パインメガネがツイッターでつぶやくとダイネエサンもつぶやきくことから、どうやら二人は同一人物ではないか…。

 

さらに、同一人物だと思われる2人はツイッターでやり取りをしていたため、せいやさんは怖くなり二人をブロックしました。

 

その後、またチケットを販売していると、ダイネエサンが並んでいて、その様子は今までと違い、真顔で近づいてきて、その場でドンドンドンと飛び跳ね「なんか気づいた~?」と言われました。

 

ここで、ゲストの井上公造さんから、ファンを装う盗撮グループについての話しがありました。

 

ファンだと装い近づき、盗撮をした写真などを出版社へ売るそうで、彼らの上には元締めがいるとのことです。

 

歴史を動かした暗殺事件の真相

 

テラー:あばれる君

 

今回はロケでなく、スタジオで『桜田門外の変』の真相について語りました。

 

井伊直弼を襲撃したのは水戸藩を脱退した浪人たちだったため、徳川斉昭の指示ではないかと疑われましたが、成明は、脱退した浪人たちの暴走であると関与を否定しました。

 

幕府も水戸藩とはもめたくないため、井伊直弼の死因を病死としたのです。

 

あばれる君は、井伊直弼と徳川斉昭が開国をめぐって対立していたとしても、暗殺するとは考えられないと言います。

 

実は、食べ物の恨みがあったのだと言うのです。

 

幕府では、牛肉を食べることは禁止されていたのですが、武士たちは薬と言い張り、幕府の目を免れて食べていました。

 

近江牛の味噌漬けと乾した牛肉は絶品で、大名や将軍は飛び上がって喜んだそうです。

 

徳川斉昭は味噌漬けが好物でしたが、井伊直弼は熱心な仏教徒だったため、牛の殺生を禁じました。

 

斉昭は何度か井伊直弼に頼みますが、願いを聞いてもらうことはできませんでした。

 

その怒りから暗殺したのではないか。

 

たかが牛肉と思うかもしれませんが、斉昭には正室と側室を合わせて37人の子供がいました。37人目の子供が産まれた時は58歳でした。

 

牛肉は精力がつくため、欲したのではないか。

 

井伊直弼が暗殺されたのが1860年3月、その半年後、斉昭はトイレに立った時、急死しました。

 

最後にあばれる君はこう締めくくりました、「食べ物の恨みではなく、下半身の恨みだったのかもしれません」。

 

遂に暴かれた超常現象の正体

 

テラー:野生爆弾

 

テクノロジーが人間を超えたと言われるこの時代に、未だ解明することができない不思議な現象があります。

 

怪奇現象の正体は、霊なのか?地球を侵略しようとする宇宙人か?

 

髪が伸びる日本人形、怪奇現象の動画の謎を暴きます。

 

東京都大田区にある新田神社は、鎌倉幕府を攻め滅ぼした新田義貞公の次男で武将の新田義興公を祀っています。

 

南北朝時代、足利方の謀略により、新田義興は無念の討死を遂げましたが、その後、義興を撃った者達はおかしな最期を遂げました。

 

さらに、近隣の村では、夜になると光る物体が現れたり、雷電や火災などの災いが頻繁におこりました。

 

人々は、新田義興のたたりだと信じ、御霊を鎮めるため、新田大明神として祀りました。

 

新田神社には、新田義貞と義興にまつわる品々を大切に保管しています。

 

その中には、義興が使っていたと言われる馬の鞍もあり、野生爆弾、クッキーさんの「触ってみたいな」のつぶやきに、「触ったらダメですよね」と返され、ちょっと引かれました。

 

その後、不思議な伝説のある狛犬のところへ移動します。

 

その狛犬は唸るそうです。

 

唸る原因は、義興を死に追い込んだ、足利家臣、畠山一族とその血縁者が新田神社に近づくと、狛犬が唸るというのです。

 

野生爆弾の2人は唸られなかったため、「新田方です」と言われました。

 

これに対し、クッキーさんは、「中立でありたい。戦いとか戦争とか、そんなん もうない平和な国に憧れてますね」と返しました。

 

次は、新田公のお墓がある場所へ移動します。

 

昔から、ここに入ると必ず祟りがあると言われているため、出来るだけ入らないように柵が設置されています。

 

その後、怨霊に憑かれないように二人はお祓いをしてもらいました。

 

最後に、野生爆弾が預かってきた不思議な物を解明して頂きました。

 

髪が伸びる人形

 

新田神社には、人形を持ち込む方が結構いるそうで、清めて御霊の儀の神事を執り行うこともあるそうです。

 

持ち込んだのは、髪の毛が伸びる人形でした。

 

宮司が右手を人形にかざすと、

 

「普通の人形とは違った気配・因縁を感じる人形みたいすね」

人形の持ち主であった祖母が亡くなった後、孫を想う気持ちが念となり人形に宿り、髪の毛が伸びる現象を起こしている」

 

とのことだったため、神社でご供養して頂くことになりました。

 

クッキーさんも見て頂きたい人形があるからと、紙袋から取り出したのですが、それは前髪だけが長いキューピーで、これには宮司も巫女さんも苦笑いでした。

 

怪奇現象が映ってしまった動画

 

ロッシ―さんが写真を宮司に渡すと、唸り声が聞こえてきたため、「狛犬ではないか?」と3人で狛犬のところへ行きますが、その唸り声は狛犬でなく、木の影からあやしい生き物が現れたのでした。

 

その不気味な生き物は変装(全身肌色のタイツ、顔の鼻から頭部も肌色、大きく開けた口からは飛び出た出歯、黒髪)したクッキーさんでした。

 

スヌーピーだと言いますが、仮面を取るとマジックで書かれたシワだらけの顔で、「クッキーの実年齢は87歳だったのです。先ほど髪の伸びる人形は、業者に作って頂いたものです。すべてはかりそめです。スペースかりそめ大明神リターンズ」でオチとなりました。

 

ブルーノ・マーズが激怒した本当の理由

 

テラー:サバンナ 高橋茂雄

 

4月に来日した時のライブで、激怒して客席にタオルを投げつけた事件がありました。

 

ステージ前で自撮りしていた女性に対して、なぜ自分の歌を聴かないのか怒ったといわれていますが、他に原因があるのではないか?と調べました。

 

実は、ブルーノ・マーズはライブ前から機嫌が悪かったのです。

 

その原因は、お客を笑わせたいため、日本の情報が欲しいと考え、レンタルおっさんの天津木村さんを楽屋に呼んだそうです。

 

最近ウケるフレーズとかある?

面白い話ある?

失敗したエピソードある?

と聞くブルーノに対して、

 

「あると思います」としか言わない天津木村さん。

 

結局、「帰って」ということになり、ブルーノが不機嫌になったというお話しでした。

 

天津木村さんが返った後、楽屋にいたブルーノが「なめてるやろ あのおさん」とつぶやいた音源を入手し流れました。

 

感想

 

ここからは個人的な感想です。

 

関さんだけのコーナーに注目する方が多いようですが、他のコーナーにも繋がっているところがあり参考になります。

 

スマホとストーカーは注意してくださいね、というメッセージですし、天海さん、3の数字なども偶然でなくシンクロというか何かを感じてしまいました。

 

コーナーではなかった明治維新から太陽暦が導入されたお話しも切り離せません。

 

関さんコーナーでは、人間本来が持っていたテレパシーの能力が人工によって取り戻すということでしたが、私たちは、人工的にしかテレパシーを持つことが出来ないのでしょうかね。

 

第7感を持っている人以外は、人工的に使用することになるのでしょうかね。

 

私たちも今回取り上げた宇宙人のように、テレパシーでコミュニケーションをとれようになるのでしょうか。

 

次回は、ジェーンさんの宇宙人とのハーフの3人のお子さんに出演して頂きたいですね。

 

マイクロチップは日本でも入れることができて、実際に入れている人もいますが、今の日本ではまだ必要って環境ではないようですよ。

 

アボリジニの長老が、真顔で語っていたことが印象に残っています。

 

夢の国の話しは本当にステキなお話しだと思いました。

 

日本の接客はとても丁寧だと評判は高いですが、最近はマニュアル化されて、マニュアル以外の対応ができない店員さんも多いですが、このような粋な対応ができるのは、さすが夢の国だな、と思いほっこりなりました。

 

次回の放送も楽しみです^^