相棒 season18のあらすじ第3話 少女!右京さんにウルウル…

スポンサーリンク

スペシャル前後編で華々しく幕開けした相棒season18♪今週からは、通常の1時間放送となります。猫探しを依頼された特命係が、殺人事件、そして少女誘拐事件に巻き込まれることに!?相棒season183話 少女のあらすじをご紹介します!

 

相棒season18は、今ならU-NEXTで配信中です!結構ガッツリと書いていますので、あまりあらすじを知りたくない…、と思ったら動画を見てくださいね♪

 

▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼

 

 

スポンサーリンク

相棒season18のあらすじ第3話 少女

相棒season18あらすじ第3話

 

【第3話の放送日時】20191023日(水)21002154

 

【ゲスト】
秦野明菜(大島美優)
特命係の猫探しに協力した少女。殺人事件の容疑者と鉢合わせし、連れ去られる。島村裕之(三浦誠己)
明菜を連れ去った殺人事件の容疑者。

 

ある晴れた日、公園で、何かを探す特命係の右京(水谷豊さん)と冠城(反町隆史さん)。二人は、鑑識の益子(田中隆三さん)から、行方不明になった飼い猫の捜索を頼まれていたのです。猫の声を頼りに探し当てると、そこには益子の猫を抱く一人の少女・明菜(大島美優)がいました。

 

 

後日、右京と冠城は、益子と共に明菜のマンションを訪れます。猫を見つけてくれたお礼を言いに来たのですが、部屋には誰もいない様子。と、そこへ、マンションに駆けつけるパトカーが…。

 

 

実はこの時、明菜の部屋の隣で殺人事件が起こっていたのです。被害者は都内で飲食店を経営する男性・沢木でした。ナイフで刺され撲殺されたと聞いて、何かを思いついた右京は冠城と共に部屋を出ます。

 

 

明菜の部屋に戻り、施錠されていない玄関にはさまったナイフケースを手に取る右京。ちょうど明菜の母親が帰宅し、部屋を捜索した右京と冠城は、ゴミ箱の中から大量の血がついた服を発見します。さらに、寝室のタンスが荒らされているのを見て、犯人が血のついた服を着替え、明菜を連れ去ったと推測します。

 

 

その頃、殺人事件の容疑者とみられる男・島村(三浦誠己)は、思い詰めた表情でどこかへ向かっていました。現場から逃走したと思われていた島村ですが、どうやら他にも目的があるようで…。また、島村と共に行動する明菜も、無理矢理連れ去られたようには見えません。二人はお互いの境遇を語り合います。

 

 

島村は、恋人の復讐のために沢木を殺したと明菜に打ち明けます。実は、沢木はゆすりの常習犯で、沢木から被害を受けた島村の恋人は、去年自殺していたのです。島村の話に冷静な表情で耳を傾ける明菜。

 

 

一方の明菜も、去年妹を病気で亡くしていました。脊髄の病気で療養していた妹は、ある日突然、急性心不全でこの世を去ったのです。しかし明菜は、妹は病死ではないと考えている様子。「違うのか?」と問う島村に明菜が放った言葉は、衝撃的なものでした。

 

「お母さんが殺したから。許せない

 

殺人から誘拐へと発展したこの事件、はたして特命係はどのように解決するのか?そして、愛する人を失った島村と明菜に、救いの手は差し伸べられるのでしょうか

 

相棒season18の感想と見どころ第3話

今回の一番の見どころは、明菜役の大島美優さんの熱演でしょう!ストーリーを通して少し陰のある少女を演じていた大島さんですが、殺人事件の容疑者にも臆することなくついて行く肝の座った表情や、激しく怒りをぶつける演技、かと思えば病気の妹に向ける優しい笑顔など、多彩な表情を見せてくれました。

 

 

大島美優さんは、今年10歳になる子役さん。出演作はまだほとんどありませんが、これからの活躍が楽しみですね♪

 

 

また、ストーリーの終盤、右京さんと明菜のやり取りも必見!

 

相棒といえば、事件の真相を暴いた右京さんが最後に犯人を諭したり、時には体を震わせながら激しく糾弾する場面がおなじみです。ところが今回は、いつもと違う右京さんの表情が見られます妹の死で心に傷を負った少女に優しく語りかけ、励ます右京さんの言葉には、思わずこちらまでウルウルしてしまいました。

 

 

相棒は基本的には一話完結のストーリーで、回によってシリアスな話だったりコメディタッチだったりします。前回、前々回はシリアスな超大作でしたが、今回はシリアスな展開かと思いきや、ちょっと感動的なエンディング。とてもいいお話でした。

 


そして、今回から舞台が警視庁に戻ってきたことで、人気のレギュラー陣の出番もたっぷりありました。特命係の依頼に嫌な顔をしつつも協力するサイバーセキュリティ対策本部の青木(浅利陽介さん)や、「ヒマか?」のセリフでおなじみの角田課長(山西惇さん)など、いつものキャストと特命係のやり取りも楽しかったですね♪

 

 


スポンサーリンク

相棒season18の第4話の予想や見どころ

さて、次週の第4話は、「声なき声」。過重労働を取り締まる職員の謎の死に、特命係の二人が挑みます。真実を追求するジャーナリストが追う事件の真相とは!?

 

相棒には、その時々の社会問題を取り入れたストーリーもよくありますが、第4話はそんな感じでしょうか。ゲストは、ジャーナリスト・中川役の長谷川朝晴さんです。

 

さらに、次週は中川の知り合いとして、週刊フォトスの記者・風間楓子(芦名星さん)も登場します。今年でシリーズが始まって20年目になる相棒には、たくさんのおなじみのキャストがいますが、風間もその一人ですね。毎週いろんなキャストの顔が見られるのも、とても楽しみです♪

 

そして、私が個人的に気になっているのが、特命係行きつけの小料理屋・花の里の存在です。

 

前シリーズの終盤で、それまで女将として店を切り盛りしていた月本幸子(鈴木杏樹さん)が店を辞め、次の女将が誰になるか、とても注目していました。第3話までは話題にすらのぼらなかった花の里がついに第4話で登場するか、楽しみに待ちたいと思います!

 

▼相棒season18第4話のあらすじと感想は以下をクリックしてください▼

 

 

▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼

相棒season18第3話のまとめ

猫探しから始まり、最終的に意外な結末を見せた相棒 sesason183話。いつものように大きな事件に巻き込まれる、というか自ら首を突っ込んでいく特命係と、いつものように特命係の捜査に巻き込まれる(?)警視庁の面々という、安定の面白さでしたね。

次回は社会派な内容で、少しシリアスな話になりそうな予感がします。ストーリーの展開はもちろんですが、相変わらず息の合った右京と冠城の活躍に、期待したいと思います!

 

相棒season18の第2話を見逃しちゃった>< もう一度見たい!と思ったら、今すぐU- NEXTに登録してご覧ください!登録はもちろん無料で、しかも、600ポイントもらえるので、最新作の相棒18もポイントを使えば無料で見ることができますよ♪
▼U-NEXTの公式サイトをクリックする▼
タイトルとURLをコピーしました