離乳食の野菜を食べない!食材を食べさせる順番に決まりがあるの!?

離乳食で野菜を食べさせる順番はあるのでしょうか?うちの子は、一度は、お粥、野菜と進んだのですが、どうにも野菜を口にすると吐き出してしまって、「野菜を食べさせる順番が間違っていたのかしら?」と心配になったので調べてみました。同じようなママさんの参考になれば幸いです。

 

離乳食の始め方

離乳食の野菜1

 

離乳食初期はゴックン期と呼ばれています。その理由は、歯も生えてない子が多く、食べ物を口にしても噛めなくてゴックンと飲み込むからです。

 

そのため、この離乳食初期は、飲みこめるくらいの柔らかいものにすることが大切です。

 

お粥も10倍粥からスタートさせます。量も最初は一さじから始めて、少しずつ赤ちゃんのペースに合わせて増やしていきます。

 

いやそうな顔をしていたら無理強いしてはいけません。

 

お粥の味やスプーンに慣れてきたかなと思ったら野菜のスタートです。

 

離乳食の野菜で最初に与えるといい野菜

離乳食の野菜3

 

最初の野菜は、アレルギーの心配が少なく、甘みもありビタミンもとれる人参がオススメですね。

 

うちの子にも人参を何度もチャレンジしているのですが、そろそろ慣れてくれることを期待しています。

 

大人は生で食べるイメージのあるトマトやキュウリは、赤ちゃんが食べる場合はもちろん火を通すのがベストなので、気を付けましょう。また、ほかの野菜に慣れてからのほうがよいようです。うちの子はまだまだかも・・・。

 

離乳食が進んでいくと、スーパーで買えない食材が出てきそうで怖いです。かぶを最近見かけなくて困っております。

 

離乳食初期に食べさせる野菜の種類と進め方

離乳食の野菜2

 

一般的に、人参から始めるママが多いと聞いたので、うちの子にも人参を与えたのですが、ペっと吐き出しました。

 

なので、またお粥を食べさせてみて二口目にトライしたのですが、またもダメでした。

 

人参が嫌いなのかも!?

 

と思ったので、次に候補に挙げられているかぼちゃ、じゃがいも、ホウレン草(苦みがありそうなので、葉っぱの部分しか与えてません)すべてしっかりと茹でてハンドブレンダーでペースト状にしてあげてみたら食べてくれました

 

離乳食に与えてもよい野菜

離乳食の野菜4

 

離乳食初期に与えてもよい野菜ってなんだろうと調べると、

 

・にんじん
・かぼちゃ
・さつまいも
・じゃがいも
・玉ねぎ
・ほうれん草の葉
・小松菜の葉
・白菜の葉
・かぶ
・キャベツ
・ブロッコリー
・トマト
・大根
・キュウリ

 

などになるようです。

 

もちろん皮のあるものは皮をむいてしっかりと茹でて、さらに裏ごしなどしてペースト状にして与えます。

 

我が家は、前にも書きましたがハンドブレンダーでペースト状にしております。ゴックンしやすいようにお湯でのばしてペースト状にして、フリージングして食べる前にレンジで温めます。

 

離乳食初期におすすめの献立

離乳食の野菜5

 

自然の味を大切にして、なるべく調味料は使わないようにして、始めていきます。

 

最初は、10倍粥からスタートです。お米から作る方法、大人のごはんをたく時に炊飯器で一緒に炊く方法、白いご飯から作る方法といろいろとあります。

 

次に人参のペースト。人参は、しっかり茹でると甘みも増しておいしいです。最初はポタージュ状にして、ひとさじから与えてみましょう。

 

かぼちゃのペーストも人参同様しっかり茹でますが、かぼちゃの場合は、黄色い部分だけを与えましょう。私は、茹でてハンドブレンダーにお任せしています。

 

人参とかぼちゃをミルクの粉と混ぜてポタージュスープにして与えてみるのもよいですよ。今まで飲んでいたミルクを離乳食の時にも一緒に取るとより食べてくれたりします。

 

野菜を食べてくれない赤ちゃんへの対策

 

野菜を食べてくれない赤ちゃんには、ミルクを混ぜてみたり、お粥とまぜてみたり、それでも食べない場合は、2~3日経ったらまた試してみるのもよいそうです。

 

そして、それでも慣れないようだったら、一度最初に戻ってみるのも赤ちゃんのペースに任せて進むのがベストのようです。私も一度野菜まで進みましたが、お粥だけに戻ったら、お粥をしっかり食べてくれるようになりました。今は、野菜を試しているところです。

 


スポンサーリンク

離乳食を与える時に注意すること

 

初期のころは、母乳やミルクは飲みたいだけ与えるのがよいようです。また、離乳食を始めると便秘になる子も多いようなので、水分はしっかり与えた方がよいです。

 

まとめ

 

生後5ケ月過ぎたあたりから、離乳食を始めようとするママがほとんどかと思います。

 

大人が食べている様子を興味津々に見ていたり、その時よだれがでていたり、お口がもぐもぐしていたり、一人で座れるようになったら、離乳食を始めるサインともいわれています。

 

最初は、自然の味を大切にしたいので調味料などはなるべく使わず、昆布だしとか、育児用ミルクを使ったミルク煮とかから始めるのがよいです。

 

まずは、お粥、次に甘味のある野菜をペースト状にして食べさせましょう。野菜は、人参、かぼちゃあたりから始めて、苦い野菜は後の方にします。

 

野菜を嫌がったら、またお粥に戻り、様子を見ながらまた野菜を食べさせてあげましょう。