赤ちゃんに日焼け止めは塗らない方がいいの!?

11月に出産し、現在育児中の私です。

 

そう、わが子にとって、初めての夏がやってきます。

 

ま、春でも紫外線は怖いのですが、夏の紫外線は本当に怖いですよね。

 

日焼け止めを塗りたいところですが、まずは、赤ちゃんに日焼け止めは塗らない方がいいのか?塗った方がいいのかを調べました。

 

その結果、塗った方がいいと思ったわけですが、日焼け止めにも色々と合って迷いました。

 

そこで、私が実際に試してみて気に入った赤ちゃん用の日焼け止め、塗った方がいい理由などについてなど書いていきますね。

 

赤ちゃんに日焼け止めが必要な理由

 

赤ちゃんの肌はデリケート、自分に子供が生まれるまで赤ちゃんの肌はすべすべなのだと思っていました。

 

ところが、違うんですね。まだまだ未完成なので、時には乳児湿疹になったり、あせもになったり、乾燥肌だったり、最低限の保湿は必要ということで現在も小児科で保湿剤をいただいております。

 

そんなデリケートな赤ちゃんの肌には、強い紫外線があたらないように対策をするべきです。私も現在いろいろと対策中です。

 

まず、帽子をかぶせようと思い、先日購入して試したのですが、すごくいやそうな顔をするので困りました。

 

ベビーカー

 

次に、ベビーカーでお出かけする時には、上のホロをしっかりとおろすと、外を見ることが大好きなわが子は、外を見せて!と『あーうー』と嫌がるんです。

 

でもまぶしいのもいやみたいで、少し開けておくことにしました。

 

でも、こうなったら、「日焼け止めを探すしかない!」といろいろ探しました。

 

まず条件として、

 

・肌が弱いわが子には、やはり低刺激のものがよいだろう

・成分は天然のほうがいいのかな?

・石鹸でおとせるものがよいだろうな?

 

くらいしか思ってませんでした。

 

試してみた日焼け止め

 

試しに自分用に購入したものをあげてみます。

 

ニベアサンプロテクトウォータージェルこども用

 

ニベア日焼け止め

 

ニベアサンプロテクトこども用は試してみると、どうも顔以外では大丈夫なのですが、顔に塗ると赤くなってしまいます。しかも赤ちゃん用というよりは子供用なので、こちらはまだ早いなと思いました。

 

DHCベビー&ママサンガード

 

dhcベビー&ママサンガード

 

 

DHC ベビー&ママ サンガードは【DHC】元々肌がそこまで強くない私が使ってました。

 

使用感は化粧下地とかにはならないものの肌には優しく、さすが赤ちゃん用というところも気に入っていますが難点は白くなることです。

 

白くなるのが嫌だからと使わない人も多いですよね。でもSPF30もあるので日常使いにはとっても使いやすいです。

 

私の手や首に手をもってきたり、赤ちゃんが思わず舐めてしまうこともあるので使っています。

 

その後、お店で見つけて赤ちゃん用に試しに購入したのがこちら。

 

和光堂 ミルふわ ベビーUVケア 水遊びやレジャー用 30g

 

和光堂

 

和光堂ミルふわベビーUVケア水遊びやレジャー用 30gは、石鹸で落とせると書いてあるし、低刺激、弱酸性、無香料、無着色、パラベン無添加、ノンアルコール、乳由来成分不使用。

 

これならよいかなと現在使用中ですが、ボディソープで落とせるということなんですが、どうもうちの子には使った後は肌がきしんでいるような気がします。落ちてないのかしら・・・。

 

そこで、さらに赤ちゃんに使える日焼け止めを調べました。

 


スポンサーリンク

赤ちゃんに使ってみたい日焼け止め

 

肌が弱い赤ちゃんでも使えて、お湯で落とすことができる日焼け止めを調べたところ、天然成分でできたものが2点ありました。

 

ノエビア レイセラ ミルキーベビーUV

気に入った点は、

  • 無添加
  • ぬるま湯でも落とせる

無香料・無着色・無鉱物油・紫外線吸収剤無配合・パラベンフリー・アルコールフリーというのがとても気になりました。ぬるま湯でもおとせるというのが気になります。

 

アロベビー UV&アウトドアミスト

気に入った点は、

  • 100%天然成分
  • 新生児から使える
  • 紫外線吸収剤のディートを使っていない
  • 虫よけもできる
  • お湯で落とせる

 

紫外線カットと虫よけの効果があるみたいで気になっているのですが、近くのドラッグストアではなかったので購入できず、しかもお湯でおとせるみたいで気になったのです。

 

探した結果、気になった2点の日焼け止めは、どれもぬるま湯で落とせることです。

 

ですが、できればお肌に優しい日焼け止めを使いたいため、二つ目にあげたアロべビーを一度使ってみたいと思ったのでした。

 

気になっても購入できなかったのは、お財布に少し優しくないのか、DHCのものがあるから安心しているからでしょうか・・・。でも子供のことを考えるとお金にはかえられませんよね!

 

アロベビーは、15日間の返金ができるので、合わなかったら返却できてお金も戻ってくるのにも惹かれました。

 

お試し感覚で使うことができるので一度使ってみようと思い、注文しました。

 

アロベビ―UV&アウトドアミストを使った感想

 

返金もできるため、思い切ってアロベビ―UV&アウトドアミストを注文してみました。

 

1.このような箱で届きました。

 

アロベビー箱

 

 

2.商品とは別に、参考になる情報がつまったチラシも同封されていました。

 

アロベビー使い方

 

 

3.アロベビーのスプレーの大きさはこのくらいです。

 

アロベビースプレー

 

 

4.まず、私の手の甲で試したところ、肌へのなじみも早いです。

 

アロベビー使用

 

 

5.ぬった後、白くもなりませんでした。

アロベビー透明

 

 

6.成分表

 

レモングラスとローズマリーが入っているので、香りも良いです。

 

アロベビー成分

 

 

いつも出掛ける前はバタバタとしてしまうので、これなら、お出掛け前に、簡単に日焼け止めと虫よけ対策ができるので便利だと思いました。

 

クリームだとお肌にのばすのに時間もかかりますし、赤ちゃんの肌にも負担になるのかも!?とちょっと心配もあるのですが、アロベビーはスプレーで簡単にぬることができるので安心して使えます。

 

また、長時間外出する時に、アロベビー1本だけ持っていけばいいので荷物にもなりません

 

アロベビーは近所のドラッグストアには売っていないため、公式ホームページからの購入しました。

 

以下の画像かブルーの文字をクリックすると、アロベビーの公式ホームページが開きます。

 



>>お湯で落とせるアロベビー

赤ちゃんの日焼け止めはお湯で落とせるタイプがおすすめな理由

 

赤ちゃん

 

赤ちゃんの肌はとってもデリケートです。

 

うちの子は本当にデリケートで、小児科で保湿剤をもらっているくらいで、その保湿剤を塗り忘れると乾燥してしまうくらいです。

 

そんなデリケートな肌を紫外線で日焼けってほとんどやけどみたいな状態になることなので、低刺激で肌に優しいものを選んであげたいですよね。

 

ですが、赤ちゃんって洗顔嫌いじゃないですか?

 

赤ちゃんの顔に日焼け止めを塗ったとして、せっけんでごしごしすることを嫌がる子多いと思います。

 

うちの子も苦手なんですよね。しかもその石鹸で本当におとせているのかしら?と不安になることも多いと思います。私もそうでした。

 

ということで、私と同じように、お湯で落とせるタイプの日焼け止めを考えているのなら、先ほどあげた2つの中から、お試ししてみてはいかがでしょうか。

 

やはり、お湯で落とせる日焼け止めを使って、将来の肌トラブルから守り、赤ちゃんの肌を優しく守ってあげたいですね。

 

まとめ

 

現在育児中の私、日焼け止めはどんなものがよいのか全くわかりませんでしたが、やはり、デリケートな肌の赤ちゃんに対して低刺激で、お湯でおとせるくらいのもののほうがボディソープでもしっかり落ちてくれる気がします。

 

実は、私より10日後にママになった友人も、「やっぱり日焼け止めを使いたい。でも、顔とかは怖いから足から試している。」と話してくれました。

 

赤ちゃんの肌は未完成ですので、友人のように顔以外から試した方が安全です。そして肌に合ったよいものを使いましょう

 

紫外線から大切なお子さんの肌を守ってあげてください。

 

私が実際に使ってみたおすすめは、アロベビーUV&アウトドアミストでした。

 

アロベビーはスプレータイプですので、簡単に肌に塗ることができますし、オーガニックということも安心です。

 

それに、なんといってもお湯で落とせるところがいいです。

 

アロベビーを使ってみようかな、と思われたら、下の画像をクリックしてどんな日焼け止めなのかチェックしてみてください。



>>【アロベビー UV&アウトドアミスト】