星から来たあなた 10話のあらすじと感想!眠れないソンイは…

スポンサーリンク

ソンイ(チョン・ジヒョン)は匿ってもらっていたミンジュン(キム・スヒョン)の家から追い出されてしまいました。しかし、一人でいると彼のことばかり考えてしまい、夜も寝られません。意を決したソンイは、ミンジュンを呼び出します…。星から来たあなた10話のあらすじと感想をまとめています!

 

スポンサーリンク

星から来たあなた 10話のあらすじ

星から来たあなた 10話 あらすじ 感想

画像転載元:星から来たあなた

 

<眠れない夜>

 

ゴミ箱から血のついたガラスの欠片を見つけたソンイは「あの崖で自分を助けた時に怪我をしたのでしょう?あれはやはりあなただったのでしょう?」とミンジュンを問い詰めます。

 

ミンジュンは、すでに治っている手の傷を見せ「勝手な思い込みはやめろ、君と関わって平穏な生活が崩れてしまった、もう出て行ってくれ」と、ソンイを家から追い出しました。

 

チャン弁護士(キム・チャンワンさん)は、いっそのことソンイにイ・ジェギョン(シン・ソンロクさん)のことを伝えてしまった方がいいのでは?と助言するのですが、それではソンイに危険が増すだけだからと、ミンジュンは一人で闘う構えを崩しません。

 

一方、フィギョンは、最近やたらとソンイのことばかり気にする兄・ジェギョンに対して不信感を抱き始めていました

 

多額の違約金を払ったことで家賃も支払えなくなってしまったソンイは、自分の持ち物をネットオークションサイトに出品します。その連絡先に自分のアドレスを勝手に使われたミンジュンが抗議をすると、逆にソンイから一緒に事務所に行ってほしいと懇願されてしまいました。

 

ミンジュンのおかげで、不当な契約も明らかになり、ソンイは今までに払った違約金を取り戻すことが出来ました。

 

気がつくといつもミンジュンのことばかり考えてしまう自分に気づいたソンイは、彼を呼び出してその想いを伝えるのですが、自分の変化とミンジュンのつれない態度に戸惑いが募り、眠れなくなってしまいました。

 

ハン・ユラ(ユ・イニョンさん)事件を追っているユ検事(オ・サンジンさん)が、ジェギョンに襲われました。倒れた検事のそばにミンジュンの家から盗んだ私物を置き、ジェギョンはミンジュンに罪を着せようとするのですが…。

 

星から来たあなた 10話の感想と見どころ

ミンジュンへの気持ちが恋であることに、ようやく気づいたソンイ。そんな屈辱的な事実を否定しようとすればするほど、ソンイはミンジュンのことばかり考えてしまいます。

 

しかし、もうすぐ故郷の星に帰らなければならないミンジュンは、彼女の想いに応えることは出来ないのです。わざと素っ気ない態度を取るのですが、冷たく突き放すことは出来ません。

 

ミンジュンは、違約金のせいで家賃さえ支払えなくなってしまったソンイのために、一緒に事務所に乗り込んであげただけでなく、豊富な法律の知識を盾に、今までに彼女が支払った違約金まで取り戻してくれました。

 

ここぞという時にはいつも、まるで騎士のようにソンイを守ってくれるミンジュン。ソンイでなくても、彼に夢中になってしまいますよね?

 

そして、想いを抑えきれなくなったソンイが選んだのは、ベランダ越しの告白でした。

 

眼下にはソウルの街並みが広がり、お洒落で都会的な風景の中にいるのに。しかも、そんなシチュエーションがぴったりきてしまうほど美しいソンイなのに…。

 

彼女の態度も、その口から出てくる言葉も、あまりにも不器用なのです。しかも、告白した後で、一睡も出来なくなってしまうという初々しさ。

 

恋煩いに苦しむソンイの姿は、まるで初恋に揺れる中学生のようで、微笑ましいやら可愛らしいやら

 

ジェギョンの魔の手や、ミンジュンの旅立ちなど、気がかりなことはたくさんありますが、そんなことは忘れて、もう少しだけ2人の可愛い恋を見守っていたくなります。

 


スポンサーリンク

星から来たあなた 10話のまとめ

仕事もなくなった上に多額の違約金を支払ったソンイは、経済的にも追い込まれていました。しかし、ミンジュンが事務所と掛け合い、今までに支払った分を全て取り戻してくれました。

ミンジュンへ抱いている気持ちが恋心であることを認めるしかなくなったソンイは、彼に思いの丈をぶつけます

一方、フィギョンは、ジェギョンの行動に何やら不穏なものを感じ始めていました。

ユ検事を襲ったジェギョンは、ミンジュンをユラ殺害と検事襲撃の犯人に仕立てようと画策するのですが…。

タイトルとURLをコピーしました