星から来たあなた 7話のあらすじと感想!ソンイの命が危ない!?

スポンサーリンク

フィギョン(パク・ヘジン)からのプロポーズを断ったソンイ(チョン・ジヒョン)は、ミンジュン(キム・スヒョン)にそばにいて欲しいと頼みます。ユラ(ユ・イニョン)が隠し持っていた映像をうっかり見てしまったソンイの元に怪しい影が…。星から来たあなた7話のあらすじと感想をまとめました!

 

▼▼▼星から来たあなたを見たいなら今すぐクリック▼▼▼

▼韓流観るなら<U-NEXT>▼

 

スポンサーリンク

星から来たあなた 7話のあらすじ

星から来たあなた 7話 あらすじ

 

<しのび寄る影>

 

観覧車の中で、イ・フィギョン(パク・ヘジンさん)はチョン・ソンイ(チョン・ジヒョンさん)にプロポーズをしました。

 

そんな2人の会話は、ト・ミンジュン(キム・スヒョンさん)の耳にも聴こえてきていました。ソンイの答えを知りたくないミンジュンは、時を止め、その場を後にしました

 

時が戻った時、ソンイは、何かを感じ取っていました。前にもこんなことがあったような気がすると…。

 

「1秒前ならイエスと答えていたけれど、この1秒で考えが変わったわ」

 

ソンイは、フィギョンに「ごめん」と告げます。離婚した両親のことを考えると、愛の存在を信じられないからと。

 

フィギョンは、そんなソンイの答えを、いつかイエスになるだろうと優しく受け止めてくれました。

 

しかし、内心はとても傷ついていたフィギョンは、バーでやけ酒をあおっていました。そこにやって来たユ・セミ(ユ・インナさん)に、ソンイはあの男を待っているのだろうか?と尋ねます。

 

12年前にソンイを事故から救った、ソンイの初恋の男。セミは、その男の正体を知っていることを伝えようとしたのですが、フィギョンは酔いつぶれてしまいました。

 

ソンイの家に、いやがらせの小包がまた届きました。家族の前では気丈にふるまっていたソンイですが、自分の前では涙を見せるソンイを放っておけず、ミンジュンはソンイを部屋に入れてあげます。

 

ファンから贈られた大きなクマのぬいぐるみを、ソンイはいつもそばに置いていました。しかし、そこには、イ・ジェギョン(シン・ソンロクさん)が、ソンイを見張る為に、仕掛けた隠しカメラが…

 

ジェギョンを脅すためにユラが隠し持っていた映像を、ソンイは、うっかり見てしまいました。それに気づいたジェギョンは、ソンイを亡き者にしようと動き出しました

 

続きは動画でご覧ください。

 

星から来たあなたはU-NEXTなら見放題です!

 

▼韓流観るなら<U-NEXT>▼

 

星から来たあなた 7話感想と見どころ

400年前、初めて誰かを守りたいと思ったミンジュンは、何もしてあげることが出来ないまま、イファ(キム・ヒョンスさん)を失ってしまいました。

 

また失うことになるくらいならと心を閉ざしてきたミンジュンでしたが、ソンイに巡り合って、閉ざしていた心に変化が見え始めました。しかし、変化してきたのは、心だけではないようなのです。

 

チャン弁護士(キム・チャンワンさん)と食事をしていた店から外に出た時、ミンジュンが思わず「寒い」と呟きました。

 

地球に対応していた身体が、故郷へ対応できる身体へと戻る準備を始めたらしいのです。ミンジュンが地球を去る日が、本当に近づいてきているのですね。

 

ミンジュンの表情の変化も見逃せません。

 

ソンイが、フィギョンのプロポーズを断ったことを、マンションのエレベーターの中で知ったミンジュン。その時、思わずこぼれてしまった笑みは、こちらもにんまりしてしまうほどの可愛さです。

 

長い付き合いの中で、一緒に食事をすることなどなかったチャン弁護士とミンジュンでしたが、ソンイと出会ってからは2人で食事をすることが増えました。

 

「誰かと一緒に食事をすることに慣れてしまうと、一人で食事をすることが寂しく思えてしまって」

 

そんなミンジュンの言葉にチャン弁護士は驚きますが、彼をさらにびっくりさせたのは、ミンジュンが鍋焼きうどんを2人分お土産に頼んだことです。

 

「後で一緒に食べようと思って…」そう言ってほほ笑むミンジュンの笑顔は本当に無邪気で、きゅんとしてしまいます。

 

ツンデレぶりも全開ですが、可愛さも全開のミンジュン。ますます目が離せませんね。

 


スポンサーリンク

星から来たあなた7話のまとめ

ずっとソンイを監視していたジェギョン。そうとも知らず、ユラが隠し持っていた映像をソンイは見てしまいました。

 

ジェギョンは、口封じのためにソンイを殺すことに決めました。

 

怪我をして入院したソンイを誘拐し、ブレーキを細工した車に乗せて、崖から突き落とそうとしたのです

 

警察に呼び出されていたミンジュンでしたが、これは仕組まれた罠だったということに気づきました。

 

薬で眠らされていたソンイが、暴走する車の中で目を覚ました時に叫んだのは、ミンジュンの名前でした

 

▼韓流観るなら<U-NEXT>▼

 

タイトルとURLをコピーしました