琵琶湖花火大会のプログラムや今年のテーマ【2019】口コミあり!

琵琶湖花火大会は毎年テーマが決められてプログラムにそって花火が打ち上げられるので、毎年ちがう演出の花火を見ることができて、琵琶湖花火大会は何度見に行っても飽きることがありません!琵琶湖花火大会の今年のプログラムやテーマについて紹介していきます!

 

琵琶湖花火大会のプログラムと見どころ

びわ湖大花火大会-1

 

琵琶湖花火大会は毎年決まったテーマがあり、プログラムに沿った形で打ち上げ演目が決められています。 また、そのテーマに沿ってキャラクター花火が打ち上がることがあります。

 

過去のびわ湖大花火大会では、ニコちゃんマーク、スイカ、カエル、魚、サイコロ、クラゲ、ネコなど確認できました♪ 年によっては水上自爆花火もありました。

 

さて、今年の琵琶湖花火大会のテーマとプログラムは特にスペシャル感満載で、花火大会がより楽しみです!

 

今年の10月から、『戦国ワンダーランド滋賀・びわ湖』という滋賀県の観光キャンペーンが始まります。

 

ということで、今年、2019年のびわ湖大花火大会のテーマも戦国なんです。

 

滋賀県といえば、戦国時代の武将たちが拠点をつくろうとした土地で、戦国武将ゆかりの地として有名ですし観光地としても有名です。

 

そして、2020年の大河ドラマで放映が予定されている『麒麟がくる』では、戦国武将だった明智光秀が主人公で、光秀が住んでいた城、坂本城は滋賀県大津市にあるんです。

 

私のような素人が考えても、今年のびわ湖大花火大会のテーマは戦国がぴったりだと思います^^

 

滋賀県びわ湖にゆかりのある、戦国武将たちの生き様などを花火で表現するというのです。どんな花火になるのか、今からとても楽しみです!

 

次にびわ湖大花火大会2019年のプログラムを紹介しますね。

 

時刻 プログラム
19:30 プロローグ
19:45 オープニング~ようこそ戦国ワンダーランド
19:48 織田信長と明智光秀
19:56 戦国無性たちの癒しの場
20:04 豊臣秀吉と石田三成
20:12 戦国武将の夢・湖に浮かぶ城郭
20:14 近江を制する者は天下を制す
20:22 グランドフィナーレ~夜空に金銀の大爆布~

※プログラムは内容が変更になる場合があります。

転載元:びわ湖大花火大会公式ホームページ

 

毎年、プロローグからオープニング、そして最後のグランドフィナーレまで飽きることのない演出がされていますし、琵琶湖の湖上から打ち上げられるため、さえぎるものがない広い空間を生かして花火を斜め方向に打ち上げる演目もあります。

 

また、雷を組み合わせることで、さらなる迫力で圧倒されます。音の演出にもこだわっている花火大会です。

 

最後は目いっぱいの花火が毎年打ち上げられ、一瞬お昼になったかのような明るさに包まれます。

 

びわ湖大花火大会の口コミ

びわ湖花火大会は毎年欠かさず参加しています。

 

初めて行ったときは、一般観覧の琵琶湖湖岸沿いから見ましたが、打ち上げ場所からの角度が悪く、2箇所の打ち上げ場所からの花火が重なって見えてあまり良くありませんでした。

 

また、一般観覧場所への道中は大変混雑するため、特に帰りの最寄り駅までたどり着くのに大変時間がかかりました。

 

次年度からは有料観覧席で見ることに決め、場所取りの必要もなく、混雑からも避けることができ気分良く見ることができます。

 

水面から斜め方向に打ち上げられる花火は扇形に広がり、琵琶湖の広さを活かしたここならではの打ち上げ方だと思います。また、自爆花火の連続はとても迫力があり、なかなかこういった花火は他の花火大会では見られないと思います。

 

有料席のチケット購入については、びわ湖大花火大会の公式ホームページでご確認ください。

 


スポンサーリンク

びわ湖花火大会の開催日時や混雑状況

【名前】びわ湖大花火大会
【開催日】8月8日(木)
【開催時間】19:30~20:30
【開催場所】滋賀県大津市
【住所】滋賀県大津市浜大津5-1-1
【打ちあげ数】約10,000発

 
【アクセス】

▼電車で行く
京阪電鉄「びわ湖浜大津駅」から徒歩5分
JR「大津駅」または「膳所駅」から徒歩15分

最寄り駅はJR琵琶湖線の「大津駅」になりますが、京都、大阪方面からの参加者が非常に多いため、駅構内に入る、または出るために非常に時間がかかります。

 

一度逆方向の電車に乗り、空いている電車を選ぶと良いでしょう。

 

▼車で行く
会場へのアクセスは、湖岸道路と国道1号線に限られますので、渋滞に必ず巻き込まれます。車で行く場合は、最寄り駅から少し離れた駅で自動車を止めて、電車移動をする方がスムーズだと思います。ですが、自動車での移動は避けた方がいいでしょう。

 

↓交通規制については以下をご覧ください。

 

びわ湖大花火大会-2

転載元:びわ湖大花火大会公式ホームページ

 

▼混雑状況
私は2回目以降は毎回有料席で見ているため、場所取りもしなくていいし、会場には19時頃に着くように行っていますが、「混雑だな」と感じることはありません。帰りは、花火大会が終わると皆いっせいに帰ろうとするため、かなり混雑しますが、行きについては、少し混んでるかな、という程度です。

 

びわ湖大花火大会-3

転載元:びわ湖大花火大会公式ホームページ

 

びわ湖大花火大会の穴場と初めて行く方へのアドバイス

2回目からは、毎年有料席で見ているため、場所取りや混雑に巻き込まれることもなく、目の前で花火を見ています。お金を払う価値は充分ある花火大会なので、有料席で見ることをオススメします。

 

有料観覧席からは扇形に広がる花火を目の前で見られるため、視界全面に美しい光景が広がりとても美しいです。

 

有料観覧席はいくつかの場所に分かれていますが、琵琶湖ホテル前が一番いいと思います。花火の爆発音が琵琶湖ホテルで反響しさらなる迫力を味わうことができるからです。

 

琵琶湖ホテルに宿泊するとホテルの目の前で花火を見ることができるので、客室から花火を見ることが一番の贅沢ですが、翌年の予約はすぐに埋まってしまうので、なかなか宿泊は厳しいかもしれません。

 

なお、比叡山ドライブウェイや大津港から出向している汽船からも見ることができます