ピンキーリングで恋愛運がupする理由は!?片思いを成就させよう!

ピンキーリングは小指につける指輪で小ぶりで可愛らしいですよね。オシャレなだけなく、女性に嬉しい恋愛運upや願いごとを叶えるおまじないとして注目されています。どうして恋愛運がupするのか理由はご存知ですか?ピンキーリングを小指につけると恋愛運がアップする理由についてご紹介していきます。

 

ピンキーリングをつけるとなぜ片思いが成就するの?

ピンキーリング-1

 

誰かを好きなると、その人とお付き合いたい!と思いますよね。

 

  • 片思いを成就させたい!
  • 彼を振り向かせたい!
  • 絶対にお付き合いしたい!

 

そんなとき、左手の小指にピンキーリングをすると、願いごとを叶えてくれたりお守りとしての役割りもあり、チャンスを呼び込み愛情が深まるとされています。また、ピンキーリングを強く信じることで、心が強くなれる力もあるのです。

 

恋をするとなぜか自信をなくしがちになりませんか?

 

彼はもっとかわいい女性が好きなのかもしれない。
きっと美人が好きだから、私なんて相手にされないかも・・・。

 

などなど、悩みや不安でいっぱいになった心にピンキーリングは強い味方になってくれます。

 

では、なぜピンキーリングは左の小指にするのでしょうか?

 

ピンキーリングを左手の小指にする意味

ピンキーリング-2

 

女性は左手の薬指のリングほど左手の小指のリングの意味を知っている人は意外と少ないです。

 

女性が小指にリングをはめる理由としては、さりげなくオシャレ感を演出し、女性らしさをアピールできるからという理由が圧倒的のようです。

 

また小指のピンキーリングは気軽につけることができて値段も手頃な物が多いため人気アイテムになっています。

 

ピンキーリングも右手の小指にする場合と左手の小指にするのとでは、意味が変わってきます。

 

女性が右手の小指に指輪をする意味は、自己アピール・お守りです。表現力を高めて好感度が上がると言われております。

 

 恋愛運をupさせたい場合は、華奢なタイプの方が女性らしさが引き立つのでオススメです。

 

異性との出会いや恋愛・願いを叶えたい場合は、右手の小指にピンキーリングをします。左手の小指は変化とチャンスを象徴している指と言われています。

 

ピンキーとは英語で小指の意味です。幸せが右手の小指から入ってきて左手の小指から抜けていくなどのジンクスがあります。

 

幸せは右手の小指からはいってきて、左手の小指から抜けていくため左手の小指にピンキーリングをはめれば、入ってきた幸せを逃さないという意味があります。

 


スポンサーリンク

それぞれの指の意味

ピンキーリング-3

 

指輪を身につけている人は多いと思いますが、それぞれの指には、希望・願望・行動力・愛情などの意味があります。

 

また、女性は指輪をつける指によって、右手と左手のそれぞれにジンクスがあります。

 

なかでも薬指と小指には、恋愛に関する意味が込められています。

 

例えば、よく知られているのが左手の薬指に指輪をする意味です。これは愛の絆を深める意味があります。

 

左手の薬指に指輪をすることは結婚の意味を表していますが、小指の場合は結婚より前の恋愛に関する願いが込められています。

 

右手と左手の意味の違い

右手は外面、左手は内面の精神により影響されると言われていて、右手には権威と権力の象徴、左手には服従と信頼を表すなどの意味があります。

 

親指

親指は権力を主張する指です。右手の親指には、リーダーの風格を与えてくれるという意味があります。左手の親指の場合は、信念をもって前進できる意味があります。

 

人差し指

左手の人差し指は、成功や実行を意味します。右手だと行動力・集中力の向上という意味があります。左手だと積極性を向上する意味があります。

 

中指

精神的な影響が強い指です。右手だと邪気やトラブルからの回避という意味があります。左手だと人間関係改善や協調性の向上という意味があります。

 

薬指

薬指は願いを叶えてくれる指です。右手だと精神の安や感受性を高める意味です。左手は愛や絆を深める意味です。

 

まとめ

ピンキーリングを右手の小指にする意味と左手の小指にする意味が違うことがおわかりいただけたと思います。

 

彼氏ができるまでは、右手の小指にピンキーリングをはめて、彼氏ができたら幸せを逃さないように、左手の小指にはめてみてはいかがでしょうか♡