ホワイトデー に入浴剤を渡す意味は!?失敗しないブランドはコレ!

スポンサーリンク

ホワイトデーにお返しするものには意味があると言われていますので、プレゼント選びに慎重になりますよね。スイーツ以外だと、入浴剤をお返しする男性もいますが、ホワイトデーに入浴剤をお返する意味はあるのでしょうか!?ホワイトデーに入浴剤をお返しする意味と女性がもらって嬉しいオススメの入浴剤をご紹介します!

 

スポンサーリンク

ホワイトデーに 入浴剤を渡す意味はない!?

 

 

ホワイトデーには贈るものによって意味があると言われています。

 

例えば、マシュマロには「あなたのことが嫌い」という意味があります。マシュマロを口に入れると、すぐに溶けてしまうことから、その人との関係もその程度、という意味があるようです。以前はポジティブな意味があったようですが、最近はこういうネガティブな意味が普及しています。

 

ホワイトデーにお返しするスイーツの意味については、別記事でまとめていますのでぜひご覧ください。

 

 

意味を知らないで贈ると意図しない混乱が起こるかもしれませんね。

 

では、入浴剤にはどんな意味があるのでしょうか?

 

入浴剤は今のところ特に深い意味を持っていません。マシュマロのように将来的には意味が変わる可能性はありますが、無難にお返しをするにはピッタリなものだと思います。

 

お菓子以外のお返しとしてありがちなのが、ハンカチなどですが、ハンカチも「あなたとの関係を終わりにしたい」という意味を持つので、深い意味のない入浴剤は手軽なお返しとして活用できるので、ホワイトデーのお返しにぴったりです!

 

 

ホワイトデーに 入浴剤をもらったら女子はどう思う!?ホンネは?

 

では、ホワイトデーに入浴剤をもらった時の女子は本音はどうなのでしょう?

 

私はお風呂はほとんどシャワーで済ませてしまうので、入浴剤をあまり使う機会がありません。

 

しかし一般的には、お菓子だと一度に食べられる量の限られていますし、賞味期限もあるため、お菓子以外のお返しは歓迎されているようです。

 

一度に多くのお菓子を頂いて、食べきるのが大変だったという経験を持つ人も多いと思います。日頃からカロリーコントロールをしている女子には、お菓子の消費は難しいものです。

 

入浴剤なら長くもちますし、持ち帰るにしても重くないので、女子としては嬉しいものでしょう。

 

そして、お菓子のように深い意味も持たないにも関わらず、お菓子のように形に残らないものは頂く立場としても、余計なことを考えずに済む良いポイントだと思います。

 

 


スポンサーリンク

入浴剤を選ぶ時に注意すること

 

このように気軽にお返しとして贈れる入浴剤ですが、選ぶ際に気を付けたいポイントがあります。

 

それは香りと形状です。

 

ちょっとしたお返しにも人気の入浴剤には、沢山の種類があります。その中には相手の好みの香りではないものも多くあると思います。

 

あまりに強すぎる香りや、個性的な香りのものは避けた方がよいでしょう。

 

実は私も、入浴剤を頂いても使うのをためらったものがいくつもあります。

 

女子通しでもプチギフトの定番として贈られる入浴剤は、もしかしたらもらったまま…というものもあるかもしれません。せっかくお返しとして贈るからには、使ってもらえる方が嬉しいですし、贈る相手の雰囲気をリサーチして選ぶようにしましょう。

 

そして形状。

 

入浴剤には泡が出るタイプのものがありますが、ご家族と住んでいる方などお風呂を一人で使えない人は泡が出るタイプは少し使いにくいものです。

 

色や香りだけ楽しむタイプのものを選ぶようにしましょう。

 

 

失敗しないオススメの入浴剤

では、どんな入浴剤だったら女子ウケがよいのでしょうか?

 

全体的に人気があるものは

 

・香りがよい

・リッチな気分になれる

・オーガニック素材

 

このようなポイントがあります。

 

実際に今オススメのブランドをピックアップしていきましょう。

 

KNEIPP(クナイプ)

 

 


 

 

 

クナイプはドイツの商品でドイツでの人気も高いものです。天然岩塩とハーブを主成分として、豊かな香りが楽しめます。

 

入浴剤以外にもオーガニック商品を多く展開しているので、一度は目にしたことがある!という女子も多いと思います。

 

7種類の入浴剤が入ったトライアルセットもあるので、毎日試しながら使えるのも楽しいのではないでしょうか。

 

LUSH(ラッシュ)

 

 

個性的な色遣いで、目を引くLUSHの入浴剤ですが、効果も抜群です!

 

LUSHは新鮮な野菜や果物を使用した商品が豊富なので、入浴剤も香り豊かなものが多いのです。

 

湯船に入れた瞬間に華やかな香りとお湯の色に包まれるので、女子はそれだけで気分が上がってしまいます。

 

見た目にも可愛いので、贈り物にしても楽しめるポイントが何回かあるのが魅力のブランドです。

 

AYURA(アユーラ)

 

 

 

調剤薬局業界ナンバーワンの「アイン薬局」のグループ会社であるアユーラが手掛けている商品です。

 

特に人気なのが「メディテーションバスα」です。

 

ハーブの安らかな香りで日々頑張る女子のストレスを緩和させる効果アリと話題になっています。

 

医療業界のグループ会社というのが安心の一つですね!

 

スパークリングホットタブ

 

 

 

重曹とクエン酸とを錠剤化した入浴剤です。

 

お湯に錠剤を入れるとシュワシュワと細かい泡が吹き出し、お湯の質を変えていきます。

 

私も美容師さんに勧められて使ったことがあるのですが、お湯が滑らかになり、疲れも抜けやすくなります。

 

日本のいわゆる「炭酸泉」を作り出していて、15分以上ゆっくりつかることで、体の汚れもしっかり浮かせ、毛穴の奥まで成分が染み込んでいくので、お肌も滑らかになります。

 

本格派を求める女性には一度は経験してもらいたい入浴剤です!

 

 

まとめ

ホワイトデーに贈る入浴剤の意味と女性がもらって嬉しいオススメの入浴剤についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか?

 

私はホワイトデーに入浴剤ってどうなの?と思っていましたが、理由を調べてみると、否定する理由もなく、むしろ気兼ねなく頂けてよいのでは?と思うようになりました。

 

シャワー派の私は普段自分で入浴剤を買うことはないので、入浴剤を頂いたことをきっかけに今日は湯舟に浸かろう、となると思います。下手にお菓子を沢山頂くより魅力的かもしれません。

 

今年、ホワイトデーに何を贈ろうか迷っている皆さんも是非お相手にピッタリな入浴剤を探し出してみてはいかがでしょうか?

 

タイトルとURLをコピーしました