妻が怒る理由がわからない!6つの原因と対策を知って夫婦円満!

スポンサーリンク

 

何かをした覚えもないのに、奥様が怒っている。

 

そういう経験がある男性は案外多いものです。

 

奥様や彼女さんなど、怒らせたことがないという人は少ないでしょう。

 

まったく心当たりがないというのは、悪気があってやったことではないのだと思います。

 

でも妻が怒り出すことが度々あって、妻が怒る理由がわからない、と悩み続けているのではないでしょうか?

 

これではどうしたらいいかわかりませんよね?

 

何かしたのなら言って欲しいというのが男心だと思います。

 

しかし女性は、「何故わからないの?」と思っていて言葉にすることはあまりありません。

 

パートナーの女性と毎日楽しく穏やかに過ごす為に、妻が怒る代表的な6つの原因について女性視点でのアドバイスを書いておきますので、是非参考にしてください!

 

 

スポンサーリンク

妻に怒られてばかりいる夫の特徴

 

怒る妻

 

どんな男性がパートナーの女性に怒られやすいのでしょうか?

 

まず、連絡が遅かったり連絡をしなかったりというズボラな部分のある男性

 

ズボラでいえば、連絡以外にも、色んなだらしなさがある方は怒られてしまうでしょう。

 

言葉足らずな方、というのもありますね。

 

言うべきことを言葉にしない。感謝や謝罪などを言わないとイライラされてしまうでしょう。

 

男性は無口な方も多いかもしれないですから、難しいかもしれませんね。

 

言わないとわからない鈍感さも、イライラさせてしまう要素かもしれません。

 

妻が怒っている6つの原因と対策

 

夫婦

 

 

具体的にどんなことで怒っているのか、それに対しての対策はどうすればいいのでしょうか?

 

妻が怒る代表的な原因を6つあげ、対策についても女性の立場から書いておきますので、参考にしてください。

 

【妻が怒る原因1】誕生日や記念日を忘れる

 

誕生日ケーキ

 

 

妻の誕生日や結婚記念日などを忘れてしまっていたことに気付いたら、その時点で、贈り物を買って渡して謝罪しましょう

 

女性は、子供時代から成人してからも、お友達とお誕生日会をしてきた習慣があります。

 

そのため、誕生日を祝うことは当たり前になっているのです。

 

結婚した大好きな夫から誕生日を忘れられることは、考えられないことなのです。

 

ですので、誕生日や結婚記念日を覚えてくれていて、ちょっとしたお祝いをしてくれるだけでも嬉しいものです。

 

仕事帰りに、ケーキや花束を買って帰るだけでも嬉しいのです。

 

【妻が怒る原因2】料理に文句を言ったり、感想を言わない

 

奥様が作ったお料理に文句を言ったり、いつも無言で食べていませんか?

 

結婚生活が続くとそういう風になってしまうものかもしれません。でも、当たり前になってしまわずに、美味しいと感想を言いましょう

 

【妻が怒る原因3】女性と会ったり、飲みに行く

 

女性のいるお店に行っている事がバレてしまってはいませんか?

 

そういう時に、言われてもないのに弁解するのもおかしくなってしまいます。

 

この件には触れずに妻が機嫌が良くなる取る方法を考えましょう。そしてもうやめる

 

もしくは、絶対にバレないようにすることです。

 

といっても、バレないようにできる男性であれば、日頃からパートナーに怒られる、ということはありません。

 

ですので、殆どの男性はバレてしまいますので、女性と会ったり女性がいる飲み屋さんなどに行かないことです。

 

【妻が怒る原因4】内緒で高いものを買った

 

無断で買ったものがバレてしまってはいませんか?

 

家庭にもよりますが、財布が一緒の場合、高いものを買う時には相談が必要でしょう。

 

自分が稼いだお金、自分で使って何が悪い!という考えになるかもしれませんが、家庭があればそうはいきません。

 

とはいえ、買ってしまったものはどうしようもありません。

 

あなたばっかり買ってずるいと思われている場合には、奥様にも何かプレゼントをしましょう

 

【妻が怒る原因5】女性の変化に気付かない

 

妻と夫

 

髪を切ったり、新しい服を買ったり、ネイルをしたり…。

 

そういった時、女性は褒めてくれる事を望みます。

 

気付いてくれる事を望みます。

 

気付いてくれない=自分に関心がない、女性として魅了がない、とうことになるのです。

 

夫の立場でいうと、髭を伸ばしたり、髪の毛を坊主近くまでカットしたのに、妻から何も言葉がありません。平気ですか?

 

口臭がしたり、加齢臭がしたり、清潔感がなかったり、履いているクツの底がすり減っていたり、しわくちゃのスーツを着ている男性を見ると、奥さんとの仲の良し悪しが一目瞭然です。

 

女性が髪型を変えたりするのは、自分がキレイになる為にすることですが、旦那様のためでもあるのです。

 

男性のために、キレイになろうとするものなので、それを理解してあげると女性は喜びます。

 

そんなこと気付けないよとか、褒めるなんて照れくさいと思ってしまうものですが、円満の為には、大事な事なんです。

 

【妻が怒る原因6】家事、育児を手伝わない

 

家族団らん

 

一切手伝わなくていい、という女性は少ないと思います。

 

手伝ってもらえると助かりますし、その気持ちが嬉しいのです。

 

今日は大変だという余裕のない時に、何も手伝ってもらえなかったりすると、イライラが溜まってしまうかもしれません。

 

せっかくの休み、ゆっくりしたいと思うものかもしれませんが、ほんの少しでもいいのでお手伝いをしたり、気遣ったりしてあげると、女性はまた頑張ろうと思えるものですよ。

 

 


スポンサーリンク

まとめ

 

何も悪いことをしていないのに、妻に怒られる男性が結構いるため、その原因について取り上げました。

 

そうです、怒られる夫さんは直接には悪いことをしていません。

 

ですが、日頃の言動に妻を思いやる気持ちが足りないのです。

 

例えば、靴下を裏返しにしたままに洗濯へ出したことで、妻に怒られる男性がいます。

 

なぜ妻は怒るのでしょか?

 

夫が自分で靴下を脱いだ時に、元に戻せば済むものを、裏返しになった靴下を元に戻すのは妻で、ひと手間かかります。

 

その夫の些細な行動の中には、妻に対する思いやりがないため、怒りが湧いてくるわけです。

 

女性が怒っている時に、面倒くさいなと思わずに、ちゃんと聞いてあげて解決しましょう。

 

せっかく巡り会って結婚したのですから、家庭円満の方がいいですよね!

タイトルとURLをコピーしました