秋のコーデはいつから!?オシャレ女子だと思われるコツ!

スポンサーリンク

 

ファッションに気を配っているオシャレ女子さんは、毎日細かく色んなことが気になることと思います。

 

秋のファッションはいつからしたらいいんだろう?と悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

 

女性としては、何歳になっても季節に敏感でいたいですよね。

 

自分だけ夏の格好で浮いていたらどうしよう…。自分だけ秋服で早いって思われたらどうしよう…。

 

とお悩みの方はぜひお読みになって、秋のコーデを楽しんでくださいね。

 

スタイリストさんからの簡単なコツも紹介します!

 

 

 

スポンサーリンク

秋ファッションはいつから始める?

 

秋コーデ2

 

秋の服装にするのはいつ頃からがいいのでしょうか?

 

もちろん、気候、気温によると思いますが一般的には、店頭に秋服が並び始めて、1~2ヶ月後が理想です。

 

それは、店頭に服が並ぶのは、そのシーズンの1~2か月前と決まっているからです。

 

早いお店だと、3か月前ということもあるようですが。

 

そうなっちゃうと、また、「じゃあいつなの??」となってしまいそうですね。

 

一般的に秋がいつかというと、イメージ的には9月~11月くらいですよね。

 

でも最近は温暖化ということもあり、9月はまだ暑いです。

 

ですから、9月になって、暑さが和らぎ涼しさを感じ始めた頃が、気温的にちょうどいいのだと思います。

 

ちょうどいいということは、自分の体にも合っていますし、周りも秋服を着る頃だと思いますよ。

 

「オシャレは我慢」だなんて言葉もありますので、人よりほんの少し早目に切り替えるのもいいかもしれないですね。

 

いずれにせよ、気温気候に合うタイミングがベストです。

 

最近は、夏から突然冬のような寒い日になることもありますので、そのような場合には、秋コーデでバッチリとオシャレしましょう。

 

 

スタイリストさんからの1ポイント講座

 

以前、スタイリストさんが、周りからお洒落だと思われるコツは、先取りした季節の洋服を着ることではなくて、色を使うって仰っていました。

 

服装的には涼しいものだけど、色だけ秋色(茶色、カーキ、オリーブ色など)にするテクニックです。

 

それからアイテムを少しずつ、秋のものに移行させていくっていうのもいいかもしれませんね。

 

9月に入れば季節的には秋ですから、暑さが大丈夫であれば秋の装いでいいのです。

 

ちなみに、学校や会社は、10/1に冬服になるというのが一応の決まりのようです。

 

秋ニットはいつから着る?

 

秋コーデ1

 

秋のニットはいつ頃から着るのでしょうか?

 

これも同様に、その日の気候にも勿論よります。

 

基本的には、ニットを着るのは10月になってからが良いでしょう。温度でいうと、25度以下です。

 

そして冬服の目安となるのが、15度以下くらいですので、その間の時期に秋ニットを楽しみましょう。

 

ニットにも色々な素材があります。

 

コットンやアクリル記事の、サマーニットと呼ばれるニットは、10月になる前から着ていても大丈夫です。その名の通り夏のニットですから。

 

茶色、カーキ、オリーブ色などにすると秋っぽくなります。

 

カシミヤ、ウールなど、毛糸の分厚いセーターは11月頃からがいいです。

 

ニットの編み方にも色々あって、ハイゲージニット、ローゲージニット、ミドルゲージニットとあり、その編み方によっても着る時期が異なります。

 

ハイゲージニットは細い毛糸で編み込んであるキメ細かい薄手のもので、9月中旬から着ることができます。

 

ミドルゲージニットは、ハイゲージとローゲージを組み合わせた編み方で、10月中旬から着るといいです。

 

ローゲージニットは、粗い、ざっくりとした網目のニットで厚手で暖かそうに見えますので、10月後半からがいいです。

 


スポンサーリンク

秋にタイツを履くタイミングはいつから?

 

秋コーデ3

 

服が秋に切り替わっているのならもう大丈夫だと思います。

 

黒タイツを履くのなら、もう秋冬を感じる服装ですよね。肌寒いなと思ったら履いて大丈夫です。時期的には10月以降くらいですね。

 

10月ですと、周りも秋冬に移行していますし、その日の気温次第でタイツを履いても問題ないでしょう。

 

秋にショートブーツを履くとオシャレ?いつから履く?

 

ブーツ

 

 

ブーツにも色々種類があります。

 

ブーティ、ショートブーツ、ミドルブーツ、ロングブーツ、ニーハイブーツ、ムートンブーツなどですね。

 

ショートブーツを履く目安としては、10月初旬頃からが良いです。

 

10月でもまだ暑い日はありますので、今日は履いてみようかなという肌寒い日があれば10月に入っていたらショートブーツを履いてみても良いと思います。

 

 

まとめ

 

学生時代、まだ私たちがノースリーブを着ているのに、8月から分厚いセーターを着ていた女性の先輩が2人いました。

 

もちろん、汗が流れていてとても暑そうで、見ている私はよけいに暑さを感じてしまったほどです。

 

先輩たちは、「オシャレ女子は先取りだから。」と言っていましたが、先取りしすぎはどうなんだろう?と思いました。逆にオシャレに見えないかもしれません。

 

秋服はやっぱり10月頃からというのが一般的です。

 

9月から秋の装いにしたい場合は、茶色、カーキ、オリーブ色などの色で秋コーデを演出しましょう。

 

あとは、その日の気温だったりその日の気分で秋服デビューしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました