まだ結婚できない男第5話のあらすじと感想!旅先で遭遇後…

スポンサーリンク

まだ結婚できない男第5話のゲストは野波麻帆とRED RICE!まどか、有希江、早紀は鎌倉旅行に行きますが、先々で桑野に会ってしまいます。まどかの女子高の後輩エリカにも会ったまどか達は、ひょんなことから桑野を紹介することになりました。まだ結婚できない男第5話のあらすじと感想を紹介します!

 

スポンサーリンク

まだ結婚できない男第5話のあらすじ

まだ結婚できない男,5話,あらすじ,

 

【第5話の放送日時】2019年11月5日(火)21:00~21:54

 

【ゲスト】大下エリカ(野波麻帆)
まどかが通っていた女子高の新体操部の後輩で、現在は婚活に励んでいます。まどか達が行けなかった結岡神社でも6時間待ちをしてご祈祷を受けたほど真剣です。背が高くて仕事熱心で真面目で常識がある人が好みのタイプです。【ゲスト】工藤(RED RICE(湘南乃風))
早紀がマスオの散歩中に出会ったサングラスをかけた強面の男性です。早紀と同じく犬の散歩をしていました。犬種も同じパグで名前はおもちです。

 

自宅のパソコンで調べ物をする桑野信介(阿部寛)は、事業譲渡と不動産売買の違いを吉山まどか(吉田洋)に聞き弁護士会の図書館で調べてもらうようにお願いします。

 

BROUN CLOVERでまどかは久しぶりに会いたい人について、田中有希江(稲森いずみ)に話しますが、その相手は鎌倉の大仏でした。一人で行くのもなんなので、結岡神社という縁結びの神社でお参りしないかと有希江を誘います。

 

10日は月に1回行われる例大祭と呼ばれるものがあり、参拝者の名前を呼んでご祈祷してもらえるらしいのです。

 

たまたま有希江のお店も定休日だったので一緒に行くことが決まり、桑野にはイヤミを言われると嫌なので内緒にすることになりましたが、ちょうどその時、桑野がお店にやって来ました><

 

するとまどかはそそくさと帰り、桑野も有希江に封筒を渡したらコーヒーも飲まずにそそくさと帰って行きました。

 

桑野の事務所では、リビング40畳、トイレ4つ、和風テイストという客注に対して、村上英治(塚本高史)達がグチっていました。コンペが来週に迫っていたのです。

 

沢村映子(阿南敦子)から「勝てば事務所経営に寄与される。」と聞いた桑野は、その手助けをすることにしたのでした。

 

まどかは戸波早紀(深川麻衣)も旅行に誘い、鎌倉に着いたまどか、有希江、早紀は、例大祭の前日なので他の神社を周ることにしました。

 

お金を洗うとお金持ちになると言われている宇賀福神社に行くと、そこには桑野がいました。まどか達が逃げるように別の神社に行くと、今度は桑野が外国人と話しています。桑野に見つかる前にホテルにチェックインした3人は料理を楽しみます。

 

恋愛で痛かった話をするまどか達ですが、有希江は離婚、早紀は週刊誌事件だと言うのに対して、まどかはクリスマスチキン事件という話をしました。

 

それは親しくなったスーパーの店長からクリスマスイブの朝に連絡があり、夜に会いに来たと思ったらクリスマスチキンを5000円で買わされたという話でした。重い話に思わずその場がシーンと静まり返ります…。

 

その流れで桑野の話になると、有希江は桑野からもらった資料が、まどかが弁護士会の図書館で調べたものだと知るのでした。

 

バーかラーメン屋に行こうと部屋を出たまどか達は、旅館の写真を撮る桑野に出くわして隠れますが、見つかってしまいます。桑野は仕事で来ていたようでした。

 

桑野は結岡神社についてうんちくを語り、自分は知る人ぞ知る神社に行くと言いますが、それがどこなのか教えてくれませんでした。

 

翌日、結岡神社のご祈祷が5時間待ちだと知って困ったまどか達は、桑野の姿を見つけ神社を案内してもらおうとこっそり後をつけます。

 

山道を歩いた先の茶屋で桑野は休憩してお団子を食べていました。その後歩き出した桑野をまどか達は見失ってしまいますが、実は桑野は後をつけられているのに気づいていて木の陰に隠れていたのでした。

 

桑野の案内により、知る人ぞ知る神社、福玉神社に着きました。お参りして御札も買った桑野は先に東京に戻ると言います。

 

厄払いをする3人ですが、まどかはおみくじを引くと小吉でした。おみくじには思わぬ苦労を背負う可能性ありと書かれていて、その言葉通り帰り道に迷い、バスに乗りそびれてしまいました。

 

そんな3人はまどかの女子高の新体操部の後輩、大下エリカ(野波麻帆)に会ったのです。エリカは絶賛婚活中で結岡神社にはご祈祷待ちで6時間も並んだと言います。

 

背が高く真面目で仕事熱心で常識がある人がタイプだと言うエリカですが、まどか達の頭の中には桑野が思い浮かぶのでした。おみくじに人の為に尽力して吉と書かれたまどかは桑野を紹介することに決めます。

 

ジムで薬丸(デビッド伊東)に話しかけた桑野ですが、薬丸は「ブログを見た。」とトレーナーから声をかけられた時に、しーっと黙るようにポーズをしました。それを見た桑野は薬丸と目が合います。

 

薬丸の写真を撮った桑野はやっくんだと言って英治達に見せたのでした。桑野の元にまどかから連絡があり、BROUN CLOVERで話すまどかとエリカの元に桑野がやって来ました。

 

まどかはわざと桑野とエリカを2人っきりにします。エリカは桑野に好意的でしたが桑野は結婚に対してのリアルな事情を長々と語るのでした。何人もの偉人を例に出して結婚の名言を話します。

 

そのうちエリカは泣き出してお店を出て行ってしまいました。まどかは

 

「デリカシー以前に愛がない。」

 

と桑野に言います。

 

桑野は有希江にコーヒーのおかわりを頼みましたが、無視されてしまいました。

 

散歩中の早紀はいかつい顔をした人が、パグを散歩しているのとすれ違います。タツオはそのパグに恋をしてしまった様子でした。

 

まどかの事務所にはエリカがやって来ます。落ち込んでいると思われたエリカでしたが、意外に元気でした。

 

桑野に影響されたようで偉人の名言を話します。どうやら桑野の話によって結婚に対して目が覚めたようなのでした。

 

桑野に連絡をするまどかですが、エリカのことは全く気にしていない様子です。桑野に案内された神社のご利益で「良い出会いがあると良いな。」と言うまどかでしたが、桑野は何のことか分からない様子でした。

 

まどかにはニュースになっていた裁判の依頼が届き、早紀はマネージャーからスペシャルドラマの仕事の話を聞きました。BROUN CLOVERには最近近所にできた専門学校の生徒達が来ていてお店がにぎわっている様子です。

 

どうやら出会いどころではなくなりそうな3人なのでした。

 

桑野の事務所では、桑野が担当した和風テイストの邸宅が見事コンペに通ったことでみんな大喜びしています。それもそのはず、みんな福玉神社の商売繁盛の神様によるご利益なのでした。

 

 

まだ結婚できない男第5話の感想と見どころ

まだ結婚できな男の第5話では、鎌倉の大仏に会いたいまどかが有希江と早紀を誘って女子3人で鎌倉旅行に行きますが、まどかが会いたいという人がまさか鎌倉の大仏だとは思わなくて驚きでしたが、鎌倉の女子3人旅の様子はとても楽しそうでした。

 

縁結びの神社やお金を洗う神社は名前は違いますが実際にあって有名ですよね。縁結びの神社とお金を洗う神社はどちらも行ったことがありませんが、行ってみたいなと思いました^^

 

ご祈祷に何時間も待つというのは実際にあり得そうだなと思いました。それだけご縁を求めている人が多いのだなと思います。ドラマではエリカが6時間待ちと言っていましたが、待つだけの価値はありそうな感じがします。

 

旅館でのまどかの痛い恋愛エピソードは切なくなる話でした。なんかやけにリアルだなと思ったら脚本家の尾崎将也さんが知人女性から実際に聞いた話だったそうです。

 

こんなことを実際に体験した人がいるのだと分かるとなおさら可哀想です。売り上げの為にわざわざ家までセールスに来る店長、なかなかむごいですね。しかも5000円って高いです><

 

まどかから女子高の後輩のエリカを紹介されて、エリカは桑野に好意的だったのに、桑野が結婚のリアルな事情をあれこれ話すから台なしになってしまいましたね。

 

もしかしたら上手く行くかも知れなかったのに、もったいないです。桑野が偉人の名言を長々と話すところはちょっとウザくなってしまいました。

 

エリカも泣いて帰ってしまうし、可哀想だなと思いましたが、最終的にエリカが桑野に毒されていたのには笑ってしまいました。桑野みたいに偉人の名言が飛び出していましたよね。

 

結果的に結婚という鎖に縛られていたエリカにとっては桑野の話は彼女には良いスパイスになったみたいで良かったです。

 

あと桑野がジムでいつも一緒になる薬丸に話しかけましたね。薬丸が本当にやっくんのブログを書いているのかどうかは分かりませんが、何かのブログは書いているようでしたね。

 

桑野は写真まで盗撮しちゃいましたね。これから薬丸との直接対決があるのでしょうか。それは見逃せません。

 


スポンサーリンク

まだ結婚できない男第6話の予想や見どころ

まだ結婚できない男の第6話では、やっくんのブログの検索ランキングがとうとう3位になってしまいます。このまま行くと1位になる日も近いかも知れません。

 

以前からジムで顔を合わせていた薬丸が怪しいと思った桑野は英治と証拠集めをします。その結果、薬丸がブログの犯人だと確信した桑野はジムのサウナで薬丸を追い詰めます。ついにやっくんのブログの犯人を見つけ出すというところまで来ました。

 

証拠が集まっているのなら、やっくんは薬丸で間違いなさそうです。ただ、薬丸はジムでしか桑野と会わないのに桑野の何に恨みがあるのかな?という感じはします。その理由はこれからあきらかになって行くのでしょうね。

 

さらにまどかと同じく弁護士として働いているまどかの母親から、まどかが地元に戻らない理由を探って来るように頼まれたまどかの従兄弟の亮介(磯村勇斗)が弁護士事務所にやって来ます。

 

母親の魂胆を知るまどかは亮介に理由を話そうとBROUN CLOVERに行くと桑野がいました。桑野に嫌味を言われてしまうまどかですが、2人の様子を見た亮介は何か思いついたようです。

まどかは前に桑野の母、育代(草笛光子)と話していたことがありますが、母親との間に確執があるようです。

 

きっと過去のことがあり、地元には帰りたくないのだろうと思いますが、亮介が思いついたこととは一体何なのかなと思います。桑野を理由にまどかが帰らない理由を考えついたのでしょうか。

 

例えばまどかに恋人ができて地元には帰りたくないといった理由ならあり得るかなと思います。桑野がまどかの恋人のフリをする展開になったら面白そうだなと思います。

 

まだ結婚できない男第5話のまとめ

鎌倉の大仏に会いたいまどかは、美味しいご飯や結岡神社の例大祭の参加も兼ねて有希江と早紀を鎌倉旅行に誘います。

 

先々の神社や旅館で偶然にも仕事で来ていた桑野に会ってしまい、うんちくを聞かされるまどか達でしたが、桑野から知る人ぞ知る神社があると聞き、行く予定だった結岡神社は祈祷の待ち時間が長い為あきらめ、桑野と一緒に福玉神社に行くことになりました。

 

良い出会いはなかったものの、商売繁盛の神様のおかげでまどかはニュースになっていた裁判の依頼が来て、早紀はスペシャルドラマが決まり、有希江は近くにできた専門学校の生徒達でお店が大繁盛です。

 

桑野は和風テイストの邸宅のコンペが通り、みんなにご利益がありました^^

タイトルとURLをコピーしました