おっさんずラブの感想!海外でも大人気になった魅力にせまる!

 

おっさんずラブはテレビ朝日のナイトドラマでしたが、台湾、韓国、香港などの海外でも大ヒットしたドラマです。

 

主人公が使っていたマグカップが売り切れになり、ニュースにもなったほど大人気でした。

 

終わってしまって残念ですが、見逃した方のために、このドラマの魅力と感想を書きたいと思いました。

 

おっさんずラブを見逃したあなたへ

 

 

田中圭さん好きな私としては、ただそれだけで見始めたのですが、まさかの展開に途中から胸キュンと爆笑の嵐でした。

 

気が付くと毎週楽しみにしていたので、終わってしまってとても残念です。

 

見逃してしまった友達から「そんなに良かったの?私も見たかった!」と言われたのです。

 

私のお友達のよに、見逃してしまった人へオススメポイントをご紹介します。

 

おっさんずラブはU-NEXTで見ることができます。

 

U-NEXTでは31日間無料体験ができるので、もちろん、おっさんずラブも無料で見ることができます。

 

ここから感想とちょっとネタバレがありますので、知りたくない方は、これ以上読み進めなくて、U-NEXTで見てみてくださいね。

U-NEXT

 

ピュアな恋愛!胸キュンシーン満載!昔懐かしの恋愛物語

 

『おっさんずラブ』なんですけど、つまり、男女の恋愛物語ではなく、おっさんたちの恋愛事情です。

 

ヒロインが吉田鋼太郎さんなのです。とっても乙女チックな恋愛をされてますね。しかも、10年も・・・。

 

物語は、さえないアラサー男子春田役を田中圭さん。その春田に人生に3度やってくるという最後のモテキがやってくるところから始まります。

 

実家暮らしですべてを母親に頼っていた春田は、ある日帰宅すると母親が家を出ていたのです。

 

以前から、母親は、家事などなにも出来ない息子へ、「このままじゃいけないから、どうにかしなさい」と再三言っていたのですが、何もできない春田は、洗濯洗剤すらわからない始末。

 

ある日、牧(林遣都)が、春田のいる営業所に異動してきました。

 

牧がウィークリーマンション住まいということを聞き、春田は家事が上手そうな彼を同居しないかと誘うのですが・・・。

 

同じころ、バスで痴漢に間違えられた春田は、黒澤部長こと、吉田鋼太郎さんに助けられました。

 

ところが、その部長の手からすべり落ちた携帯の待ち受け画面が、な・ん・と、自分!?

 

しかも、部長のパソコンを仕事で見る機会があって、その中にも春田を撮った写真のフォルダーが!?

 

混乱する男性

 

謎で頭がいっぱいになった春田でした。

 

あげくに黒澤部長に夜の公園に呼び出されて、薔薇の花束を渡されつつ絶叫告白を受けて…。という展開ね。

 

どうしたらいいのやら…、と思っている春田でしたが、仕事でキャンペーンの日を迎えた時、その会場であやうく鉄筋の下敷きになりそうだった黒澤部長を助けたことで、愛されてしまったのでした。

 

今度は、春田の困惑した様子を察知した牧が、春田のシャワー中に「巨乳好きなの知ってますが、巨〇じゃだめですか?」と告白してくる始末。

 

すごすぎる!!!

 

この牧役の林遣都さんは以前映画『にがくてあまい』でも、ゲイ役してましたね。

 

その時も思いましたが、料理する時のたたずまいが素敵すぎる!

 

おっさんたちの三角関係に発展するこのドラマその様子が本当におかしくて、笑いが出たり、その純粋さに胸キュンしたりするんですよ(#^.^#)

 


スポンサーリンク

『おっさんずラブ』は各回のサブタイトルも面白い!

 

『おっさんずラブ』はドラマの内容だけでなく、毎回のタイトルも面白いんです。

 

第1話『OPEN THE DOOR』

意味深ですよね。

 

第2話『けんかはやめて』

私のためにけんかはやめてというヒロインのセリフがあったような(笑)。

 

第3話『君の名は。』

ちょっと前に大人気だったアニメ映画を思い出したような…。でも修羅場でこのセリフがでてきて、ちょっと笑ってしまった。

 

第4話『第三の男』

三角関係だけじゃないってすごいですよね

 

第5話『Can you Coming Out?』

これって、あの安室ちゃんの歌のタイトルから!?

 

第6話『息子さんを僕にください』

いやいや娘さんでしょっ!というか、このセリフを言うのか!と楽しみに待ってしまいました。

 

最終回『HAPPY HAPPY WEDDING?』

こんなモーニング娘の歌ありませんでしたっけ?

 

春田をとりまく、黒澤部長と牧、それ以外でも憎めない面々がわきをかためているので更に面白いんですお。(この最後の「お」はわかる人だけわかってくれたらいいです。むさしの部屋参照)

 

黒澤部長の奥様に大塚寧々さん、キャラ濃かったですよ。しかも、ヒロインの妻役って、ドラマ史上ないですよね。

 

あと、牧君の元恋人武川さん役に眞島秀和さん、最近他局のドラマでもゲイ役がいたについてましたね。

 

春田の幼馴染役に内田理央さんこの人がヒロインかと思いきや、もう一度いいますが、このドラマのヒロインは、黒澤武蔵こと吉田鋼太郎さんですからね!

 

とにかく見て欲しい!おすすめポイント!

 

このドラマにハマったいちばんの理由は、正直悲しい刑事ドラマではなく、ドロドロの不倫ドラマでもないところかも。

 

最近は、正直悲しい事件が多くて、そんなドラマ見るのがちょっとつらくなってきたなと思っていました。

このドラマは、絶叫しながら告白したり、半裸でバックハグしたり、土下座でふったり、フラッシュモブでプロポーズしたり、聞いているだけでも楽しくなってきませんか?

 

しかも、田中圭さん好きで見始めた私ですが、途中から牧くんの純粋さ、一途さにもハマってしまい、もう性別なんてどうでもいいお(笑)。

 

それもこれも、きっと田中圭さん林遣都さん、吉田鋼太郎さんの演技の真剣なところにも魅力あったんだと思います。

 

ぜひぜひ見てもらいたいです。

 

黒澤部長のラブレターにも涙出て、愛があるからこそ、牧くんの元に送った部長にも涙出て、もうエンディングはぜひ見て欲しいから言いません(笑)。

 

牧くんのように、純粋に人を好きになって尽くすって正直すごいなって思います。

 

元彼にもそう言われていたあの牧くんの表情がいい。

 

最初に比べて成長した春田をお母さんにも知って欲しかったなぁと思う私です。

 

まとめ

 

ものすごくざっくりおっさんずラブについて熱い思いを語ってしまいました。

 

とにかく、性別を超えた恋愛ですが、それだけじゃない純粋さ、コミカルさ、真剣さ、バカな春田、10年間想い続けた部長の真剣さ、なかなか実らないのに一途な牧君。

 

この三角関係が純粋です。いろいろなシーンででてくるセリフも素敵です。

 

何度もいいますが、ぜひぜひ見てほしいです!

 

『おっさんずラブ』はHuluでは見ることはできませんが、U-NEXTでなら見ることができます。

U-NEXT

おすすめ関連記事

『おさんずラブ』で大ブレイクした田中圭さんは、今までも数多くのドラマに出演しています!

 

ずっと前から田中圭さんに注目していた私のオススメ作品は、こちらの別記事で紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね!

 

≫田中圭のイケメンぶりにハマった切っ掛けとおすすめのドラマ

 

おっさんずラブが映画化!2019年夏!

※2018年12月7日追記

『おっさんずラブ』の映画化が決定しました!

 

しかも、キャスト変更もなく、内容もドラマの続編なんです。

 

 

ドラマから映画化になると設定を変えることがありますが、続編ということで本当にうれしいですね。

 

続編なので、「まだ『おっさんずラブ』のドラマ見てないよー」って人は映画公開までに是非ドラマを見てください!見ておいた方が更に面白くなること間違いありません^^

 

『おっさんずラブ』を見逃した人は、U-NEXTで見ることができますよ!

 

≫ドラマ観るなら<U-NEXT>