学生服の衣替え時期はいつ!?移行期間は夏物?冬物のどっちを着る?

 

衣替えって難しいですよね。

 

暖かくなったと思っても寒くなったり、その逆もしかり。最近は気候がコロコロ変わるので特に難しく感じてしまうのではないでしょうか。

 

普段着でもそんな風に、「季節間違えたなー」っていう服を着てしまうことがありますが、学生服となると、衣替えしてしまったら、クリーニングに出してしまうと思いますし、この日で衣替え!って決めてしまうものですよね。

 

だけど、自分の子供だけ先に衣替えしちゃってたらどうしよう…と思いますよね!

 

2年生3年生になればわかるものですが、1年生だと経験もありませんし、悩んでしまうものだと思います。衣替えっていつなんだろう?って。

 

お父さん、お母さんも、昔は経験した制服の衣替えですが、「いつしたっけ?」とか覚えていないものですよね。調べてみましたのでご安心下さい!

 

 

衣替えの移行期間はいつ?

 

学生服

 

学校によってはきちんと、保護者の方に向けて、制服の移行期間についてお知らせがあると思います。

 

とある学校では、夏物への移行期間5/10~5/31で、夏服期間が6/1~9/30と記載がありました。

 

こんな風にきちんと書かれていれば、わかりやすいですね!

 

また、冬服の移行期間は10/1~10/16で、冬服期間が10/17~5/31とありました。

 

ですが、全ての学校がそうではないと思います!

 

でもほとんど、6月と10月だと思いますよ。学校だけではなく職場でも6月と10月が多いみたいです。

 

基本的には、夏服は6/1、冬服は10/1と思っていいと思います。

 

一応自分の学校がどうかっていうのも、お知らせ等チェックしてみて下さいね!

 

きっと北海道や沖縄なんかでは、変わってくるのでしょう。

 

最近では、温暖化が進んでいて、5月にはもう暑かったりしますから、移行期間のうちに、早めに夏服を着ることも多いかもしれませんね。

 

保護者の方は、早め早めに準備しておきましょう。移行期間は、どちらも着られるようにしておきたいですね。

 

移行期間は夏服と冬服のどっちを着るべき!?

 

移行期間というのは、その名の通りの期間で、夏物と冬物のどちらを着ても良いのです。

 

その日の気候、その日の体調に応じて着るものを選ぶといいでしょう。

 

移行期間にどちらを着ていたって、特に問題はありません。

 

あまりにも暑いのに、冬服を着ていたら浮いてしまうかもしれませんが、それほど気にすることではないでしょう。

 

移行期間が過ぎて、この日から夏服という日には、きっちり夏服を着ていないといけませんので、それだけは注意しておきましょう。

 


スポンサーリンク

体操服の衣替えはあるの!?

 

体育着

 

制服に関してはきっちりと、この日から、夏服!冬服!と決まりがあるようですが、体操服に関してはどうなのか気になったので調べました。

 

半袖とジャージとありますが、いつ替えるかという決まりはあまりないようです。

 

その日の気温でという感じですね。

 

衣替えの時期を過ぎていても、半袖とジャージの好きな方で大丈夫だと思います。

 

だって、冬でも動いて暑くなったらジャージ脱ぎますしね!

 

しかし、6月の衣替えの時点で半袖短パンになっていなかったらペナルティだというような話も聞きました。

 

というように、もしかしたら学校によって決まりがあったりするかもしれませんから、決まりがある場合には従うようにして下さいね。

 

ジャージを着ないのはいいけど、ジャージ着るのはダメなのかもしれませんね!

 

私の学生時代を思い出しても、確かに、寒いのに半袖で我慢しているということが、多々あったような気がします。

 

冬でもマラソン大会なんかは、無理矢理半袖でしたね。

 

昔だけなのか、今でもそうなのかはわかりませんが!

 

まとめ

 

衣替えについて調べていると、自分の学生時代はどうだったかな?と懐かしい気持ちになりました。保護者の方々もきっとそうなのでしょう。

 

基本的に夏服6/1、冬服10/1というのが、だいたいの衣替え時期ではありますのでそれを目安に、自分の学校のお知らせを確認!ですね。

 

バタバタしないで済むように衣替えの準備は早めにしておきましょう。

 

早まってクリーニングに出さないようにしましょう。クリーニングは移行期間が終わってからがいいですよ!