赤ちゃんグッズの除菌はいつまで必要!?○歳まではつづけるべき理由!

赤ちゃんは成長するにつれて、自分の手で物をつかめるようになってくると、オモチャでもなんでも口に入れたり触りたがります。外だと特にばい菌が気になりますよね。新生児だったら哺乳瓶などの消毒は必須なように、口に入れそうなオモチャも消毒や除菌が必要ですが、いつまで続けるべきなのか迷いますよね。今回は、赤ちゃんグッズの除菌はいつまでつづけるべきなのかについてまとめました。

 

赤ちゃんグッズの消毒除菌はいつまでするべき?

赤ちゃんのグッズの除菌

 

赤ちゃんは、好奇心が芽生えてくると興味のあるものを口に入れるようになります。口に入れることで少しずつ免疫力もついてくるといわれていますが、赤ちゃんのうちは体も弱いため、ママも心配ですよね。

 

でも、どんどん動いて口に入れてしまう赤ちゃんグッズはいつまで消毒や除菌をつづければいいのでしょうか?

 

だいたいですが、1歳になる頃には大人のおよそ半分くらいの抵抗力がつくといわれています。ということで、1歳頃までは特に気を付けて除菌してあげるのがいいようです。

 

赤ちゃんグッズの除菌はどうすればいい?

なんでも口に入れてしまうオモチャといっても、紙でできたもの、電池を使うもの、プラスティックでできているものなどいろいろありますよね。

 

汚れを簡単にふけるものから洗濯が必要なもの、洗ってしまうと必ず乾かさないとダメだめなものまでいろいろあります。

 

どのように除菌すればいいのか紹介しますね♪

 

まず、アルコールスプレーやアルコールを含むウェットティッシュでオモチャなどのグッズを拭きます

 

ただ、アルコールがいくら揮発するとはいえ、うちの赤ちゃんは肌が弱いなとか、アルコールにアレルギーを感じる子もいるので、アルコールが入った除菌剤を使う場合は気を付けてみてあげましょう。

 

ちなみに、ノンアルコールタイプのものもありますので、アルコールが合わないようならこちらを使った方が安心です。

 

直接拭かなくても、ぬいぐるみなどにスプレーするという方法もあります。

 

水からできているものや天然由来成分のもの、アルコール不使用なものまであります。どれにしたらよいだろうと悩みますが、赤ちゃんやママの判断で選んであげましょう。

 


スポンサーリンク

赤ちゃん用除菌グッズ|おすすめ商品

赤ちゃんグッズの除菌-2

 

赤ちゃんにおすすめの除菌グッズを紹介しますね。

 

ウェットティッシュタイプ

▼シルコット除菌ウェットティッシュノンアルコールタイプ

肌の弱いうちの娘のために買ってみました。アルコールタイプだとやはり気になり、ノンアルコールタイプがいいなと選びました。一枚が結構大きいので、おもちゃや食事をするスペースなどの除菌に使っています。

 

 

 

スプレータイプ

▼ビオレu手指の消毒スプレースキットガード

インフルエンザ対策用に買いました。玄関などに常備すると便利です。天然成分のエタノールを使っていてアルコールは入ってないようですが、アルコールで手があれる方は、注意が必要かもしれません。

 

 

▼除菌水スプレータイプ コンビ

日本製で安心ですよね。赤ちゃんの身の回りのものの除菌に、オムツを捨てる時の消臭にも使えます。抵抗力の弱い赤ちゃんにも使えますのでうれしいですよね。ウイルスや菌、カビなどを除菌してくれます。

 

アマゾン、楽天では、現在取り扱っていません><

 

ジェルタイプ

▼手ピカジェル

赤ちゃんが生まれる前に購入しました。保湿成分も入っていて、持ち運びがしやすそうなので購入しました。それ以外にも大きなボトルタイプもあるので、それも購入しようかと思っています。

 

 

お出かけ先で役に立つ除菌グッズ

お出かけ中に簡単に使えるジェルタイプの除菌グッズもあります。

 

すぐにおやつや食事を与えたいけど手を洗えない時、オムツ替えした後手を洗えない場合などさっと使えて揮発するので便利です。ベビーカーやお出かけの時のバッグにつけておくなどすぐに使えるようにしておくことをオススメします。

 

▼キレイキレイ除菌ウェットティッシュノンアルコールタイプ

お出かけの時に便利です。最後まできちんとフタがしまるので、それも気に入りました。また、児童館やオープンスペースに言った時に使う前に拭いておくと安心しますよね。

 

 

公園などですぐに水道が見当たらない時にも、すぐに口や手を拭けるのでオススメです。ひとつもっておくと安心ですよ♪

 

まとめ

 

赤ちゃんグッズの消毒除菌は、1歳くらいまで気を付けてあげましょう。

 

1歳をすぎると大人の半分くらいの抵抗力がついてきますが、今までお母さんからもらっていた抗体がなくなってきていますので、いろいろな菌やウイルスに感染しやすくなります。そのため、身の回りやお出かけ後の手などを除菌してあげる必要が出てくるのです。

 

そんな時、ウェットティッシュタイプや、スプレータイプ、ジェルタイプなどいろいろな除菌グッズが出ていますので、赤ちゃんや用途に合った除菌グッズで菌から守ってあげてくださいね^^*

 

おすすめ関連記事

赤ちゃんを雑菌から守るため、除菌は必要ですが、あせも対策も必須ですよね(^^)

 

小さな体に大人と同じ数の汗腺があるので、とっても汗っかきなので、清潔にしてあげることと保湿が必須です。

 

赤ちゃんのあせも対策とおすすめのローションについては別の記事でまとめていますので、是非参考にしてみてくださいね♪

 

≫赤ちゃんの肌をあせもから守る対策とオススメの保湿ローション!