孤独のグルメseason8のあらすじ第1話から最終回のまとめ!

大人気ドラマの孤独のグルメが再び深夜に登場!Season8では、シリーズ初のスイーツも登場します!主人公の五郎役、松重豊さんがどんなお店のどんなお料理を召し上がるのか楽しみですね♪孤独のグルメSeason8の第1話から最終回までのあらすじやお店を紹介しています!

孤独のグルメseason8の見どころ

孤独のグルメSeason8のあらすじゲストとメニュー

 

主人公は、輸入雑貨店を営む井之頭五郎(松重豊)。商談先で空腹を満たすために、一人飯をする店を探し、豪快な食べっぷり。そして一癖も二癖もある店選び…。

 

毎回、店の従業員役として出演するゲストも楽しみな大人気番組の8回目の新シーズンです。

 

商談の合間に、一人飯を楽しむ井之頭五郎の豪快な食べっぷりと、その独特な店選びが人気のドラマです。グルメドラマらしからぬ放送時間帯と、おしゃれで小綺麗なインスタ映えのする店とは対極にあるような地味な、でも、なぜかやたらと美味しそうなお店。

 

そこで、怖いくらいの勢いでたくさんの料理を次々と平らげる五郎の姿を見ていると、深夜0時を過ぎているのに、お腹が空いてしまう罪な番組です♪

 

でも、行ってみたいけれど、なかなか入れないようなお店で、食べてみたいけれど、なかなか勇気の出ないようなメニューにも果敢に挑んでくれる五郎をヒーローを見るような目で見てしまいます。

 

しかし、この番組の楽しみは食事の場面だけではありません!

 

毎回、商談相手や店の従業員、そこの客として出てくるゲスト達との掛け合いも楽しみの一つなのです。

孤独のグルメseason8の放送時間

【放送開始日】2019年10月4日(金)
【放送時間】00:12〜0:52(金)
※テレビ大阪のみ 翌週月曜日 深夜0時12分〜
【放送局】テレビ東京
【主演】井之頭五郎役の松重豊さん
【原作】漫画


スポンサーリンク

孤独のグルメのお店は実在する!?

孤独のグルメで、毎回、主人公の五郎が食ベているシーンを見ると、同じものが食べたくてヨダレが出そうになりませんか?

 

とても美味しそうなので、実際にお店があるのか気になりますよね?ロケのためにお店だけ借りて、ドラマ用のお料理を作っているのかな?と思いがちですが、実は、実在するんですよね。なので、放送されると、ドラマを見た人たちがどっと押し寄せます。そして、やはり美味しいとの評判♪

 

といのも、事前にスタッフが食べ歩きをして美味しいお店を探すからです。まずはじめに、150件ほどのお店をスタッフで手分けをして食べ歩き、その中から選んで何度も通って交渉するそうです。美味しくて当然ですよね!

 

主人公が、実在するお店のお料理を食べる、というところも人気のポイントでもあります。また、高級店ではなく、お気軽に行けて庶民派のお店が多いのと、自分では見つけられないお店という点も魅力的です。

 

ちなみに、孤独のドラマの原作は漫画ですが、漫画に出てくるお店は実在するお店としないお店の両方です。

 

実在するなら、食べてみたくなりますよね!各回で放送された、お店の情報を紹介して行きますね^^

 

 

■孤独のグルメseason8第1話の中華釜飯

【舞台】中華街

【メニュー】『南粤美食』の釜飯

▶️孤独のグルメseason8第1話の詳しいお店情報やあらすじ見どころはここをクリックしてください。